でかスプーン

2008/09/30 Tue 21:10

木のスプーンを作りますよ。
とはいっても、お皿などに添えるやつではなく、
オーナメント用のデカいバージョンです~。
まずは木の棒に、さささっとスプーンの絵を描き、
これを切り出していきます~。
使用している木は、アガチスです。
b577.jpg

カッター、彫刻刃、棒やすり、紙やすり、リューターを使用して、
ガシガシ、ちゅい~んと切り出していきます。
いつもよりサイズが大きいから、やり易いかと思ったけれど、
逆に、この大きさに慣れてない&木がいつもより厚いから、
なんだか難しい・・・。

ぼやきつつも出来ました~。
全長約3センチです。実生活で使用しているスプーンと比べたら、
はるかに小さいほうですが・・・。
b578.jpg



******************************************************
昨日のNHKのおしゃれ工房で、「羊毛フェルトで作るスイーツ」というのをやっていて
興味があって、それを見ました。
(最初、ワタシの勘違いで、「フェルト」で作るタイプと思ってたのですが、
「羊毛フェルト」のスイーツもあると、初めて知りました。)

初めて羊毛フェルトを、専用針で刺して、形を作っていくのを見たのですが、
すごい不思議~!&感動。「チクチク」ではなく、音は「ザクザク」なんですね~。
針で刺しただけで、なんで形になるのかなぁ?と謎でしたが、
先生が、専用針の構造の説明をしてらして、ほえぇ~と少し?納得。

お題は、「メロンパン」を作るで、トレイにのったメロンパンの山が出てきたとき、
「うぉぉぉぉ~!本物そっくりじゃんっ!」と絶叫したのもつかの間、
山のうち、数個は本物でした~。あーびっくりした。
(出演していた、ピンクの電話のミヤちゃんと、同じリアクションとっちゃったよ)
でも、羊毛製のも、一瞬、本物と思ったほどリアルだった~。
あとは、イチゴとベリーのケーキも紹介していて、これまたリアル。
スタジオに置いてあった他のケーキもリアルでした。
これもじっくり見たいー!・・・と思って、先生の名前を検索したら、
HPをお持ちでした。すっごいリアルな可愛い作品がいっぱいありましたー!
先生のお名前は、福田りおさんです。ぜひご覧あれ~。

先生は、羊毛スイーツを作ることによって、7キロの減量に成功したそうです~。
食べたい気持ちを、代わりに羊毛スイーツを作って、押さえたそうです。
ワタシだったら、逆に、食べたくなっちゃうけど・・・(^_^;)。
ミニチュア
先日のケトルの続きです。
フタも作って、とりあえず、原型完成。


悩んでいた内部は、楽な道(フタがくっついた一体型)は選ばず、
あえて、いばらの道を歩むのだー!(←大げさだっつーの)
つまり・・・・・・・・・


くり抜きましたぜ。制作の都合上、内部の状態は筒状ですが( ̄◇ ̄;。
注ぎ口とは、繋がってません~あしからずー。
b576.jpg
これから、シリコンゴムで型取りに入ります~。


*********************************************************
先日、フィギュアを飾るような、クリアケースをハンズへ買いに行ったのですが、
う~ん大失敗。買って来た代物が、六面クリアかと思ったら、
3面のみクリアで、残り3面黒色じゃ、あーりませんか(-”-;)。
だ、だまされた・・・。「コ」の字型をスライドして開閉するのですが、
もう一つ同じ物を買ったら、全面クリアになるのですが、
もう片方は、全部黒、つまりブラックボックスが出来ちゃうのですよ。
中身の見えない黒の箱なんかあっても困るし、急ぎで欲しいから、
妥協して、¥100ショップのケースを購入。
がっ!
b579.jpg

なので、土台部分は、自分で制作です。
こんなとき、自分の器用貧乏さに、ルネッサーンス!
(材料もあるしー)
b580.jpg

で!なぜ急ぎ、なぜ自分で作っちゃうほど気合いが入っているか。
それは・・・
b581.jpg
先日、ワタシの大事な宝物になった、tkymfukさんの素敵な作品を
飾るためでっす!!

ケースに入れる事も出来たし、これで一安心~。
ミニチュア

ビスコッティ

2008/09/25 Thu 20:39

粘土で、ビスコッティを作りました。
ビスコッティとは、イタリアの固い焼き菓子で、
そのまま食べず、コーヒーや紅茶、ワインに浸しながら食べるお菓子です。


ワタシの記憶だと、ビスコッティは、遥か昔に、一度だけ食べたことがあります。
そのまま食べても固くておいしくなく、コーヒーに浸すと
おいしかった様な気が・・・。
でも、それ以来、食べてないので、多分、ワタシの
好みではなかったんだろうなぁ・・・(^_^;)。
ミニチュア

ケトル

2008/09/24 Wed 23:44

和名、やかんです( ̄◇ ̄;。
やかんの制作にとりかかります~。
ネット等で、めぼしい&気に入ったデザインのやかんを、
いくつかチョイスして、簡単にというか、大雑把に描きました。
(下の数字は、やかんの実サイズです。これを1/12サイズに
展開しますが、大きく感じたり小さすぎたりする場合もあるので、
そこはうまく、自分の感覚で作っていきます~。ま、目安ってとこですね。)


左下のデザインに決めました。
所々のパーツデザインなどは、他のケトルのものを使うかもしれません。
制作を進めて行きながら、決めていきたいと思います。
(ようするに~行き当たりばったりっていうこと~σ( ̄∇ ̄;))
細部はデフォルメしたりすると思います~。

石粉粘土でボディ部分の形を作りました。
b573.jpg

さて、いきなり作業一旦中止です(ーー;)。
考える人というか~、悩んでる人になってます。
フタ共々一体化したケトルにするか、それとも、
中を空洞にして、フタが外れるタイプのものにするか
迷っています。
一体化したタイプなら、正直、楽なのですが、
フタ開閉可能のタイプにしたら、例えば、別の作品で使うとき、
中に植物や、キッチンツール等を挿したりすることが出来て、
表現の幅が広がるなぁ~と思ったりするのです。

写真に写っている○印は、とりあえず、くり抜く場所として
つけました。刃物片手にどうしようか、悩んでます~。
(刃物持って、しかめっ面している人には、近づきたくないですねー。)
ミニチュア

長いコースター

2008/09/23 Tue 23:58

気候も涼しくなってきたし、布を扱っていても暑く辛くないので、
今日は朝からミシンを引っ張り出して、クッションカバーを作ってました。
(布が腐るほど?あるので、使ってしまわねばー。)

ミシンを出したついでに、別の端切れ布で、コースターを作っちゃいました。
サイズ長め~。


長い理由は、ワタシは、冷たい水をコップ、冷たいお茶をカップで飲むので、
水滴がボタボタ、そのうち、びちゃびちゃになってくるので、
片方はコースターを敷いてたけど、片方はそのまま置くので、
テーブルの上が水浸し状態。それを解消するのに、一つの
コースターの上に置くことにしましたー。
(コースター2枚も使うのは、なんだかなーなので・・・)

こうやって使います~。
b571.jpg

布地も茶色っぽいので、汚れも目立たないでしょう。
(飲みこぼしもしょっちゅうするのだー(^_^;))
ハンドメイド

アイアンシェルフの続き

2008/09/22 Mon 19:42

先日のアイアンシェルフの続きです。
葉っぱをつけて、サフを塗ったところ。
b568.jpg

さらに、所々、錆びたようなアンティークな感じに
色を塗りました。ずーんと重そうな感じ~?


これから、壁に接着します~。
ミニチュア

雲もくもく

2008/09/20 Sat 18:37

台風もどっかへ行っちゃって、晴れになりましたね。
空には雲がたくさん浮いてました。ふわふわ柔らかそう~。
飛び乗ったら、ふっかふっかぽよんっ!てなりそうだけど、
現実は、突き抜けて地面へ急降下・・・。
b566.jpg


***************************************************
本サイトにて、開催していた、カウプレ企画、無事に終了いたしました。
大変多くの方に参加して頂き、とってもうれしかったです!
ありがとうございました!
ワタシ的には、早くて土曜の午後ぐらいに、指定カウントに
達成するかなーと予想していたのですが、思いっきりハズレました~。
「さ、寝るベー。・・・と、その前に、今カウントどれぐらいかな~?」
と思って調べたら、ひ・・・ひぇぇ~~~とっくに過ぎてるーっ!!
たいへーん!終了告知のHPレイアウト、何もしてなーいっ!
あわわわわわわわ!・・・とまぁ、眠気がいきなりぶっとびんちょ。
慌てて、当選者発表ページを構成したり、連絡メールにとりかかりました。
(構成は、土曜の昼ぐらいにでもするかーと思っていたもので・・・エヘ)

幸運にカウントゲット出来た方々、おめでとうございま~す!
雑談

イェ~イッ!(≧∀≦)

2008/09/18 Thu 18:07

他のミニチュア作家さんの作品を、直に見る機会がほとんど無いのですが、
なんと!この度~、直に生で見る機会に、恵まれました~!

色々な遠慮事情から(^_^;、オークションで出品している他の作家さんの作品を、
モニターにガブリ寄りしながら眺めているだけだったのですが・・・
今回は、どぉ~~しても眺めるだけでは我慢出来なかったー!

かぼちゃのキュートさにぎゅーんっ!惚れて、勇気を出して、
入札に参加しました。そしてワタシの欲望達成( ̄ー ̄)v。
それが、こちらっ!(ご本人様から、作品紹介の許可は頂いてます~。)

そうです!オークションをご覧になってる方々ならご存知だと
思いますが、tkymfukさんの作品です~っ!めっちゃくちゃ可愛いっ~~!
(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)(≧∀≦)
あまりの可愛さに、マジ、鼻血噴いてしまいそう・・・(* ̄TT ̄*)。
ワタシは前から、この方の作風と作品にL・O・V・E・ラブっ!
もう大好きで、いつか欲しいなぁ~作品を生で見たいなぁ~
って願っていて、晴れて今回、夢が叶いました~!
(あぁ・・・う、うれすぃ・・・(ノ◇≦。))

写真撮る時、すっごい緊張した~っ!自分の作品なら、
まぁ慣れでそれなりに撮りますが、よそ様の、しかも大好きな
憧れの作家様の作品を、「それなりに」撮る訳にはまいりませんっ!
緊張と共に、大真面目に撮りました~。

ディスプレイが終わった直後、あまりの可愛さに、「イェーイッ!」
って「エアあやや」の体勢に入っちゃったもんね。
もうね、とにかくすごいんですよっ。焼き菓子の焼き色が
本物そのまんまで、思わず口の中へ、ポイッ!って入れたくなっちゃう。
かぼちゃも、「これ、食べたら甘くておいしいんじゃないだろか?」
って勢いで食べたくなっちゃうのですよ。おいしそうなのです。
細工も細かいし、着色もすごく綺麗で、感動!(≧◇≦)
それにね、表面の質感もまた、ものすごくリアル!
クッキー特有のザラザラ感っていうのかな。これだけ小さいのに
つぶれること無く、そして、目と口部分も、はっきりと表現されているのです。
すごく勉強にもなりました。ワタシも、見習わねばですよ。
(ここまでのハイレベルになるまで、ワタシは何十年、滝に打たれて
修行しなければ、ならないのだろう・・・。
(修行=滝のベタな発想なのであった))

tkymfukさんの人柄の良さが作品にはっきりと出ていて、
制作技術がすごく高いし、センスもめちゃくちゃ良いし、
初めて生で見て触ってみて、あらためて、この方の作品のファン(リピーター)が
多いことに、納得です。ワタシも立派なワンフー(死語)、
もっと欲しいですもん~。

tkymfukさん、この度は、ありがとうございました!
あらためて、お礼申し上げます~。(*^▽^*)
大切にします~!

ミニチュア

ハンドパワ~

2008/09/17 Wed 21:16

アイアンシェルフを作ります。
まずは、簡単にデザインを描いて、
その絵に沿って針金を曲げます。かなり力仕事です~。

あれ、ちょっと形が違いますね(^_^;。
後で少し直しましょう。まだ手を加えるので若干形が違っても
問題ない予定なんだけど・・・。
さらに、L字型に折り曲げたアルミ板に、曲げたワイヤーを
接着します。瞬間接着剤使用。たまに、物と自分の指が一瞬
くっ付いちゃって、ひやっとします~。

棚型に組み立てていきます。
針金を曲げる作業で手が疲れたのと、時間が無いので、
ここで一旦、作業ストッピング~。
b565.jpg
ミニチュア

シェルフ

2008/09/16 Tue 20:58

シェルフを作ってます。
色塗り前です。この状態でも、つや出しを塗れば十分ですが、
今回は色を塗ります。


古い感じに塗って、窓の上部に付けました。
b563.jpg

ミニチュア

好きなの~

2008/09/15 Mon 16:25

池袋の某デパートにて、北海道物産展が開催中で、
ちょっと寄ったら、まぁ~すごい人!人!人!
その人中をかき分けながら進んでいくと、
ワタシの大好きなスフレチーズサンドを発見!
即、お買い上げ~。

Yukimushiというお店だそうです。
んも~~すっげーうまいっす。あぁ至福の時であります・・・。
さらに、ここのチーズケーキタルトも買いました。
これは冷凍タイプで、半解凍して食べるそうです。
後日、食べる予定~。

あと、会場ですごかったのが、今、生キャラメルで大人気の
某タレントの牧場のブースがあったのですが、生キャラメルは
速攻完売で、キャラメルソフトクリームを買うのに、長蛇の列
が出来てました。

この生キャラメル、確かにめちゃくちゃおいしいんですよ。
以前、特番の中元企画のテレビショッピングで、この牧場の
商品の詰め合わせセットが限定数売られていて、ワタシってば
若干ミーハーな部分もあるので(^_^;、悪戦苦闘でやっとネットで
購入して(全然繋がらなかったの)食べたのですが、生キャラメルはうまかった。
チーズいももちもおいしかった。そして、このタレント、商売が
うまいなぁーとも思った。(←いろいろとね・・・)

デパートの開催物としては、北海道物産展はテッパンですね。
雑談

くり抜いてはめて貼る

2008/09/12 Fri 21:48

ベランダに 蝉がいっぱい たまらんよ(tomohachi心の句)
うちのベランダに、死んだふりしてるのやら、
マジでこと切れているのがまざっていて、やたら近づけなくって
困っちゃう。

蝉の事は置いといて~、
ディスプレイ台の壁部分の制作にとりかかります。
窓を付ける場合、いつもはスチレンボード(厚さ3ミリ)を利用しますが、
今回は、ベニヤ(2ミリ)を利用します。窓部分をくり抜きました。
ちょっぴり力労働。切り抜きカッター(っていう名称なのかな?)
があったら便利だったかも~。地道に普通のカッターで切りました。


別に作った、窓をはめ込みます。
これがまた、一発では、はまらないんだなー。
様子を見ながら、ベニヤを削ってはめ込みました。
b559.jpg

そして、壁になる板を、一枚づつ貼ったあと、
テーブル部分と合体です。
あとは、ふち部分と、後ろ側の処理をします~。
b560.jpg

ミニチュア

見てはならぬもの・・・

2008/09/11 Thu 23:28

飲食店で、食事をしていたときの話。
ラーメンと餃子を食べてたのですよ。
ラーメンをすすってたとき、視界の左側に何かが見えたんですね。
最初、何か転がってるのかなー?と思い、
目線を左側にしたときに・・・見ちまいました。
しかも飲食店のテーブル上では、絶対に見たくなかったもの。
茶色い羽の憎い奴。そう、ゴキブリ野郎が、テーブルの上、
しかも、数枚置いてある取り皿の上を、触角ふりふり、
カサカサっと歩いてるじゃーん!

まぁ飲食店では、ゴキブリやネズミがいるっちゃーいるんだけどさ、
でも食事中に、しかも置いてあった取り皿を利用している自分と
しては~・・・すっげー不愉快っす。
とりあえず、紙でしっしっ!と追い払って視界からは消えたけど、
どこへ行ったかドキドキ状態。しかも、餃子の醤油が足りなく
なったから、使いたいんだけど、恐らく調味料入れのところに
潜伏中だから、取ることもできず・・・。

この茶色い憎い奴の出現によって、急にいろいろとイラッとキター。
店内にお客さんは少なかったけど、でも店員同士が大声で
よくしゃべっているし、出来立てのわりにラーメンのスープは温いし、
もしもー、ワタシがミシ○ランの覆面調査員だったらー、
・・・この店減点じゃいっ!バルサン炊けっ!って書いちゃうよと妄想。
(そんな高級なお店じゃありませんです。ショッピングモール
みたいな所に入っている、飲食店です。ミ○ュランは絶対来ないって。)

茶色い奴は、今度はテーブルの下へ移動しちゃって、
膝の上にでも来たらどうしようっ!って恐怖感になり、ゆっくりとくつろげる状態
ではなくなったので、早食いして、店から撤収しました。
クレーム言う気はしなかったな。だって、もう二度と行かないもーん。

雑談

塗って乾かしてヤスリ

2008/09/10 Wed 19:54

まだまだ暑いけど、日差しや風は、秋になってきましたね。
あー早く、オータムが待ち遠しいー。

ディスプレイ台制作に入ってます。
まずは、この木材に、白のアクリル絵の具を塗って、
乾燥後、様子を見ながら紙ヤスリをかけます。
(この木材の種類は、チーク?オーク?うーん、名前忘れちゃった。)


絵の具を乾かしている間に、下部分のパーツも、同時に用意していきます。
台部分に紙ヤスリをかけて、下部分のパーツを組み立てました。
b557.jpg

次は、壁部分を作ります~。
ミニチュア

デジカメ比較&検討中

2008/09/08 Mon 19:06

ワタシが日頃、ミニチュア撮影で、愛用しているデジカメさんがですね、
先日あたりから、ヤバそうなんですよ(´Д`)。
もう一つ使っている方は、ミニチュア撮影には不向き
極まりないので、ここは一つ、観念して、新しいデジカメを
買う事にしました。
悩んでいるのは、一眼レフにするか、マクロ機能が高性能な
コンパクトデジカメにするか。

ちなみに、ミニチュア不向きのデジカメは、2万円弱で買ったもの。
ボディのスマートさに惑わされたのと、ケチったツケが結構デカかったので、
今回は、もうちょっとグレードの高いものにします~。
(ミニチュアは画像が命!ですからね。)

高い買い物なので、メモリーカードと自分のミニチュア持参で(^-^;
昨日、電気屋へ行きました~。
お店の人に、メモリーカードを入れて、試し撮りをしたいと
お願いすると、撮らせてもらえます。
(店舗によっては、断られる場合もあるそうです。
今の所、ワタシは断られたことはありません~。
店でメモリーカードを入れて試し撮りする場合は、
必ず許可をもらいましょう。)

まずは一眼レフから。蛍光灯の下なので、
いつもとは条件が違う状況&理想の条件下じゃないのでちょっと不安。
説明を聞きながら、適当にミニと店内をパシャパシャ撮影。
家のパソコンで画像確認したところ、
うん、店内の蛍光灯の下で撮った割には、かなり綺麗に撮れてるのでは?
色も現物とほとんど同じで、細かい所も画像に乱れが無く、綺麗だし。
優しい感じに写ってますね。
これなら、いつもの自然光の状況でも、悪くないかなぁ。
ちなみにこれは、ソニーα300。ファインダーを覗きこまなくても、
画面を見ながら撮影が出来るし、その画面自体が動かせる事が出来るので、
撮影時とっても便利。


次は、コンパクトカメラ。RICOH R10。なんと
3日前に発売されたもの。マクロ撮影の評判が結構いいらしい。
これは、ちょうど道路に面した場所に置いてあったので、
いつもの状況と近い状態で撮影が出来ました。
ワタシ好みのシャープな画像に写ってます。
ただ、若干、陰や黒色部分の画像が少々汚いかな。
あとは、全体の色がちょっとケイン、あ、濃すぎってことね~。(by僕イケメン)
まぁ、店内側が暗かったし。
b555.jpg

一眼レフの方は、今ならキャッシュバックキャンペーンをやっていて、
さらにポイントもたくさんつくので、色々と計算すると、
コンパクトカメラより値段がちょっぴり高くなるぐらい。
それだったら、断然機能が高い、一眼レフの方が欲しいなぁと思うんだな。
でもリコーのも、悪い感じはしないし・・・。(あー2台共欲しいわ)
Thinking time~に突入しま~す。

そうそう。店で、自分のミニチュアを出したとき、
店員さんが、謎の物体を見るって感じでしたー( ̄◇ ̄;。
やっぱ、持参してくるひとって、いないか・・・?
(だって、写り具合は重要だもーん!
一度失敗しているから、余計慎重なのだー。)

ミニチュア

得した気分

2008/09/06 Sat 22:34

家庭菜園で取れた、なすびっちょです。
ひとヘタで、二つ得した気分~。

雑談

newバナー

2008/09/04 Thu 19:45

本サイトにて、リンク用の、新しいバナーを2つ作りました。
デザインが殆ど同じなんですけどね・・・(^-^;。

サイト立ち上げの頃、「いつか、画像が動く、カラフルなバナーを作ろう~」
と誓ったのですが、その誓いはどっかへFly away。
ガッツが足りず、シンプルなものになっちゃいました。
そして、今回初めて知ったこと。
HPを所有している方はご存知かと思いますが、
バナーサイズって、国際標準サイズとやらがあったんですねー!
じぇんじぇん、知らなかったぁ・・・。
ワタシは、「なんとなくこのぐらいだろー」的な感じで作っちゃってましたぁ。あはは。

なので、今回はちゃんと、その国際標準サイズに従って作りました。
とはいっても、何故か1ピクセル程ズレがあったりする・・・。
雑談

おまたせ致しました~

2008/09/01 Mon 17:30

やっとお披露目です~。
好きなケーキでも食べながら、好きな雑貨を愛でます~。
(完全に、ワタシの趣味&好み丸出しです。ホホホ。)


ホームページの方の壁紙も、この作品でデザインしましたよん。
(ポラロイドカメラの写真風にしてみました。)
よろしかったら、お使いください~。

で、今回から、画像サイズを1024×768と1280×1024の
2種類にしました。滅多にアクセス解析をチェックしないのですが、
すんごい久しぶりに調べたところ、ワタシのサイトをご覧になって
くださってる方の、ディスプレイ画面はダントツで1280×1024が
多く、このサイズと、あとはネットで調べたら、1024×768も主流らしいので、
この2種類のサイズを用意することにしました~。
まぁ画面が小さくても、使えない事もないと思うので、お願いします~。
逆に、もっと画面が大きい方は、・・・ドアップになりすぎて、
見苦しいかも・・・(これが、うちだったりする・・・)。
ミニチュア
 | HOME |