ディスプレイ台いろいろ

2009/11/30 Mon 20:04

展示会作品用のディスプレイ台やプチコーナー物を作っています。
一部、まだ仕上げの最中なので、完全完成形でのお披露目は
来年の展示会直前かな。あとはシンプルな一枚板タイプや、
すのこタイプのディスプレイ台を制作予定。

思い切って作ってみたのが、中央にあるブラウンとピンクの
色を組み合わせたディスプレイ台。個人的にはブラウン&ピンクは
好きなツートンカラーです。これにはスイーツ系を乗せるしかないっしょ。
シンプル一枚板タイプにもこのツートンカラーで用意する予定~。


今回は真面目にカレンダーに、制作進行予定を書き込んで
作業を進めているのですが、すでに一つの作業予定に3日ほど
押してる状態・・・。ダメじゃんー。(X_X)
ミニチュア

ビスケット、ビスケット

2009/11/29 Sun 15:19

夜遅くに半ギレでセールス電話をかけてくる、
NTTコミュニケーションズの大迷惑テレフォンオペレーターに、
キンニクバスター!をかけたいなっと。(-_-メ)

えっと、それはさておき~(^_^;、
可愛いストラップを発見&買いました~。
ワタシの大好きなビスケットのデザインです~。
牛革で出来てます。
b839.jpg


もひとつビスケットのデザイン。
クッションカバーを作りました。
b840.jpg

この生地は、数年前に洋裁店の広告で見つけて
買いに行ったものの、人気があってすぐsold out。
入荷日も未定で、入荷しても連絡出来ないと言われ~
毎週店をのぞいて、やっと入荷されて、何を作るかは未定だったけど、
No Plan状態で2メートル買いました。
新しいクッションを買ったので、ようやく使う事にしました~。
いや~ん!可愛すぎて&綺麗すぎてそのまま使えない~!
汚れちゃうもん。ビニールかけようかな・・・。

汚れちゃうもん(*'ー'*)・・・なんて言ってる場合じゃなかった。
ミニチュア制作の方はですね、ただ今ディスプレイ台を
まとめて作ってる最中です~。明日up予定ですぅ~。
すこしお待ちを~。
雑談

お宅訪問~

2009/11/28 Sat 00:47

友達の家へ遊びに行きました。
以前にも紹介したお犬様のモモちゃんです~。
お腹見せてセクシーポーズ?部屋が暖かいと、このポーズが出るそうです。
座布団はもともと友人が使っていたらしいのですが、奪い取られたそうです。
赤い敷物の上には、こたつが置いてあったそうですが、
こたつの中に入ってくるという理由でこたつ撤去。
さらに、布団乾燥機を使用していたら、
いつのまにか中へ侵入していて、あぁ悲しいかな、「しっ!しっ!出て!」
と追い出されたモモちゃん。(T_T)
暖をとる事がなぜか許されないのであった。でもすごい可愛がられてるのよ。


帰る際、一度部屋を出たけれど、モモちゃんにさよならを言い忘れたので
再び部屋へ戻って頭をなでようとしたらワタシの手を、
「ガウッ!」としてきたので、手を噛まれるかと思い奇声と共に
びっくりしてひっこめた。な・・・なにかしましたか???
友達に尋ねたら、かまってくれたので喜んで戯れただけとのこと。
(しっぽは振り幅全開!でしたー。)そ、そうなのか?!
動物の心理&行動がわからないからびっくりしたよー。
このモモちゃん、すごいおとなしくて、体や頭をむぎゅむぎゅ
もみほぐしたり掴んでも一切抵抗しないので、ワタシのおもちゃ状態。( ̄▽ ̄)
それがいきなりアクティブになったから、マジ驚いたわ。
こんなにびびったのは久しぶりだったので、いきなり全身が熱くなって
変な汗が出てきた。(-。-;) 
外は寒いのに、風邪引いちゃうっつーの。

帰りは駅まで車で送ってもらいました。ありがたやありがたや。
渋滞の車列に入るとき、親切なドライバーが車列に入れてくれ、
友人がありがとうの意味でクラクションを軽くプップッと鳴らしたら、
ちょうどワタシたちの車の前を歩き出した女子高生が
自分に対して邪魔だという意味で鳴らされたと思ったみたいで、
すっげー睨んできた。おまけにゆっくり歩くしー。
友人に、「かまわないから轢いちまえ」って言ったら笑ってたけど。
そうはいきませんわな。

この友人とは、中学高校が一緒でした。
とっても長い付き合いです~。
>>続きを読む・・・
雑談

見本

2009/11/22 Sun 22:51

ワタシには、「趣味がなくて困っている・・・」という悩みを持つ友人がいます。
いろいろと(読書、映画鑑賞、テレビ、ゲーム、洋裁など)勧めたのですが、
目が疲れやすいため、細かい字や作業、テレビとかも長時間見ていられない
そうでこれらは全部却下~。(目を酷使するものは一切アウトらしい。)
以前、「スポーツジムは?(企業や市が運営しているのも含む)」と勧めたところ、
「車で行動するので、ガソリン代がかかるからダメ」とのこと。
そのときは、他になーんにも思いつかなかったので大してお役に立てず・・・。

自分が羊毛フェルトに手を出してから、「おっ!これならどうだろう?
ただチクチクしてればいいだけだしー」と思って、提案したところ、
「羊毛フェルトってなに?」うーむ、そこからか・・・。
・・・説明したけれどイマイチ、ピンとこないようだったので、
現物作って持っていけばわかるべさーと思って、作りましたー。
これはプレゼント用。ビーズストラップ付き。
(あ、ビーズ制作もNG。以前やったそうですが、目が疲れて
長続きしなかったそうです~。)


見せながら説明したけれど、やはりピンと来なかったみたいで、
道具と材料持って行って実演すればよかったかなと思った。
でも、それをやっちゃうと「強制」と解釈されるのも困るのでやめました。
とりあえず、機会があったら洋裁店覗いてみるように言っておいたー。
(本やキットが売っているからそれ見てちょーだい。)

んでもって、さらに元気があればこんなのも出来るのさー
ということで、クマも作って持って行った。これは見せただけー。
b837.jpg

感心はしていたけれど・・・ワタシの演説?は心にぎゅーん!とこなかったかな・・・。
まぁ向き不向きや、興味のあるなしの問題もあるしね。強要はいけません~。
人に何かを勧めるって、難しいね~。

ハンドメイド

参加します~

2009/11/18 Wed 20:30

来年のDMH展2010に委託で出展します~。
今年の参加でいろいろ学んだことや、反省点などを生かして
製作に入りたいと思います~。
オークションとは違い、作品を写真ではなく生でお客さまに直接見られるので
うれしい反面、ドキドキ緊張します~。
今年の参加は初めてだったため、テンパってたので
来年は若干の冷静さは持てそうかなー。へへへ。
・・・とは言ったものの、常連の方はもちろん、新たな出展者の方々が
ものすごい方が多く、展示会がパワーアップしてるじゃないですかー!
ひぃぃ~~~~っ!いきなり冷静さ消失。つうこんの一撃を食らいました。
・・・ま、Going my wayで行くしかないっすね・・・。

作品の大まかなデザインは考えてあるので、来週から本格的に製作に入ります~。
ミニチュア
秋っぽい感じで仕上げてみました。
同じ物を2セット作りました。
それぞれ微妙な違いはあるけれど、ほとんど同じです。


Yahoo!オークションに、今回は、即決・送料込で出品しています。

終了いたしました。ありがとうございました。
ミニチュア

フォーク

2009/11/12 Thu 12:01

アルミ板と激闘の末、なんとか関節技でキメて勝ちました。
一番左が一番最初にうまく形になったもの。
(これが完成するまでに、相当数大失敗しています~。)
でもこれね、形は気に入ってるけれど深目の傷がついてしまい、
ヤスリでもとれなかったので使用不可。おしい・・・。
他のフォークを、シフォンケーキの皿に添えます。
カフェで食べるシフォンケーキには、
ディナーフォークぐらいの大きさのフォークが添えられる事が多いと
思うので、このサイズのフォークにしました。

ミニチュア
シナボン風カップケーキを作りました。
上はシナボン、下はカップケーキなのだー。
う~ん、実際に焼くとなると・・・こんな形にはならないと思うけど(-_-;
いや、作り方によっちゃぁ不可能ではないけれど、
こんなお菓子もありでしょう!見た目重視で行くっ!
ちなみに・・・ワタシはシナモンがあまり好きではありません・・・。
チャイに使用されているシナモンならなぜか大丈夫。


シフォンケーキに生クリームとラズベリー、ミントを添えました。
b831.jpg

えっと~、やはりフォークは必要ですよね?
ただ今、フォーク制作の為にアルミ板と大格闘デスマッチ中。
疲れた・・・でも絶対に負けられない。(;_;)
だって、必要なんだもん・・・。

**************

話変わって、土曜日にミニ厨房庵さんが出演なさった番組を見ました。
(遅ればせながら、録画していたので昨日見ましたー。)
皆さんご覧になりましたか?お鍋の制作風景がちょこっと
紹介なされていたのですが、作業が細かかったぁ~!
元々、下町の板金工場さんだったそうで、時代の波と共に
変化して、ドールハウス好きの奥様の助言などもあり、
ドールハウス用のお鍋などの制作を始めたそうです。
(フード担当は奥様だそうです~。仲が良いのですね。(^_^)
大きい機械でお鍋の形を切り出して、お鍋の形にプレスして、
一つ一つ、お鍋の持ち手を鍋の本体にネジで留めてらっしゃる光景を見て、
「おお~!こうやって作ってたのかぁ~!」と感動しました~!
この作業は、「お座敷工房」で作業しているワタシには絶対無理ですわ・・・。
あはは・・・。

以前購入したミニ厨房庵さんのお鍋を引っ張りだしてきて、
改めてじ~っと眺めました。あぁこの琺瑯の鍋は、ご主人のお友達の
友情で出来てるんですねぇ・・・。
(琺瑯の焼き付けは、お友達が快くやってくれているそうです。)

ミニ厨房庵さんは、来年のアメリカのショーに参加するそうです。
日本の下町の技術をガンガン披露しちゃって下さい~。
がんばってください~。
ミニチュア

レモンケーキ

2009/11/08 Sun 14:51

レモンチョコでコーティングされたレモンケーキが大好きで、
自分で作ってみました。ワタシの行動範囲内の東京都内では
このケーキは見かけないので、地方に行った人からのお土産で
もらったときにしか食べられないのだー。
b829.jpg

この前かっぱ橋道具街で買ったレモン型と、以前100円ショップで
買ったレモン型を使用しましたが、かっぱ橋の方は焼き上がり後、
うまく型から抜けず表面がぼろぼろになってしまった。(T_T)
写真のものは100円ショップのもの。形が若干異なります。

作って思ったけどね・・・買った方が早いわ。(-_-;(あたりまえだ)
型からすんなり抜けなかったのと、チョココーティング作業に
めちゃくちゃ疲れたー。
でもね、味は市販のものとそんなに変わらなかったと思う。
我ながら大絶賛!レモンケーキのスポンジって、
普通のスポンジケーキとは違うんですよね。
前に市販のレモンケーキの包装紙に書いてあった
原材料名をチェックしてたので、スポンジケーキの
レシピにさらにいろいろと加えたのが吉と出ました。
それらの配合は適当にやったので、もうちょっと改良すれば
なんとかなるかなー。

でも重労働だったので、当分、作らんー。
ホームメイド

天板に色塗り

2009/11/05 Thu 23:58

ディスプレイ台の天板部分やカッティングボード等を塗るときに、
ワタシは、油絵の具を使用している場合があります。
布に油絵の具を少し付け、馴染ませ天板に絵の具を薄くのばすような
感じで塗ります。そして4日ぐらいそのまま放置。
決して触らずべからず。色によっては1日ぐらいで乾くものもあります。
完全乾燥後、スポンジヤスリでうっすらと表面を整え、
(思いっきりハゲた感じにしたい場合は、具合を見ながらヤスリがけをします。)
アクリル塗料でつや出し(Mr.COLORの透明つや出し)、1~2回塗って完了。
下の色は、イエローオーカー(黄土色っぽい)を使用しています。
薄く塗ると、メープルみたいな感じに仕上がります。

ミニチュア

ご紹介

2009/11/03 Tue 02:19

えっとですね、当方、へなちょこ英語でブログを書いておりますが~、
英語で書いていると時々、海外の方からメールを頂く事があります。
(↑これ、とってもうれしいです。テンション上がります。
もちろん、国内からもらうのもめっさうれしい。)
書くのはもちろん、辞書と翻訳サイトを駆使して、書いたり解読に挑んでいます~。
(翻訳サイトの訳は、まともに訳す事が少ないので、ほとんど辞書と英語の参考書で
がんばってますがね。あ、もう一度説明しておきましょう。
ワタシがガッツを出して英語で書いているのは、ワタシのブログを
翻訳サイトを駆使して見てくださっている海外の方がいるのが
アクセス解析でわかりまして、ワタシの文章というのは、まともな日本語で
書いてないので、当然、訳もまともじゃない&訳せていない。というわけですよ。
なので、勝手に親切心を出しちゃって、このブログの訳みたいな感じで
書き始めました。とはいっても、かなり省略して単文にしてたり、
日本国内限定ネタに関しては説明が大変なので~
書いてなかったりしてますが・・・(^_^;)

で、先日、シンガポールのSNOWFERNさん(http://snowfern.com/)から
メールを頂きまして、彼女はブログを持っているのでちょいと覗きに行ったら・・・、
も~すごいのですよ!ワタシと同様ミニチュアを作っていまして、
ミニチュア制作にものすごく研究熱心な方でして、すごく感動してしまいました!
特に、粘土に気泡を入れる方法やクリームの絞り方など考えていらして、
しかも、ご自分のブログに細かく研究結果などを報告してくれているのです!
すごいっ!心が広いわっ!ぜひご覧ください~。ただし・・・全文英語なの。

光栄な事に、ワタシの作品を紹介してもらっちゃいました。えへへ。照れちゃうなぁ。
見る人によっては好みの問題等もあるから、あまりワタシの作風を好まない人も
いると思うのですが、大々的に紹介していただき、しかもものすごく褒めてくれて、
なんだか申し訳ないぐらいです~。ワタシのサイトから写真を利用なさってますが、
こちらからOKは出してあります~。ものすごく礼儀正しい方で感動しました。
ワタシを含め昨今の日本人、彼女を見習えたまへっ!て感じです。

彼女は、日本のミニチュア作品が大好きだそうで、日本のミニチュアサイトを
かなりチェックしてらっしゃいます。うれしいねぇ~!
日本のミニチュアサイトで作り方をみて、早速、制作にトライしてるんですよ。
その事をブログに書くときも、ちゃんとその基となったサイトを紹介しています。
ものすごく律儀な方です。(日本語は、ほんのちょこっとわかるらしいです。
お勉強中だそうです。)

そうそう、彼女に粘土の気泡の入れ方を尋ねられまして、
(きっかけは、以前、気泡を入れて作ったラスクの記事を見て連絡くださいました。
これの英語バージョンの方)一応、成功率は怪しいですが、
ワタシなりの気泡の入れ方の説明をしました。
その説明が彼女のブログに書いてありますので、興味のある方はご覧ください~。
もちろん・・・全文英語でございます。ワタシの英語を添削して
ちゃんとした英語に書き換えてくれました。ありがたやありがたや・・・。
さらに親切な事に、翻訳サイトで訳した日本語でも
載せてらっしゃいます。そちらを見てもある程度はわかるかと思います。

あと、彼女はEtsyで自分の作品を販売してらっしゃいます。
ご興味がありましたら、ぜひご覧ください。
http://www.etsy.com/shop/snowfern

本文で、結構頻繁に「Daiso(ダイソー)」の文字が出てくるので、
最初は日本在住の方かな?と思ったら、なんとシンガポールに
ダイソーがありました!調べたら、シンガポールだけではなく、
アメリカや中国などにもありました。す、すげぇな100円ショップ。
世界展開していたとは、びっくりです~。

さてと・・・今日の内容を英語にしなくっちゃ・・・( ̄。 ̄;。

SNOWFERNさん
どうもありがとうございました。(Doumo arigatou gozaimashita) ;-)
ミニチュア
 | HOME |