あともうちょい~

2010/02/25 Thu 21:09

展示会委託出展組は、展示会開催日から約一週間前に
発送しなければならないので、気分的には
そろそろ完全完成に向かいたいところ。
んでもって、ワタシの場合は、オール未接着の予定なので、
去年のようにセロハン用紙?に各小物やフード類を包んで
固定していくので、3月にはその作業に入りたい。

ほとんどは完成しているので、その中の一部ご紹介~。
全作品は、展示会直前あたりにお見せします~。

フォークも全部揃え終わりました。ふぅ~。
b894.jpg

去年は全部一点ものばかりでしたが、
今年は同デザインのセット物を2つづつ、
何セットか用意しました~。
この写真のセットは、内容物は同じだけど、
ロゴがそれぞれ色違いになってます。
でも同種セットとして出します。
b892.jpg

うんとね、作品数は去年より数点多くなりました。
(同種デザインが多くなったため)
作品数が多くなると、それなりに労力も分散してしまうものでして^_^;
引き出しがついたディスプレイ台は、今年は3セットです。
(この引き出し物が、一番ガッツがいるのです~。
なので今年は3つが限界・・・。)
それぞれに色違いの糸巻きが入ってます。
鍵は糸が違うだけで、デザインはそれぞれ同じ。
引き出し取っ手部分はアルミ板製。


作品の下に敷く紙を用意しました。
今ですね、ワタクシ~北欧ポップにハマってまして~、
敷き紙もなんとなく気分は北欧っぽくなってしまいました。
願望は、薄い青地に茶色のラインにしたかったけど、
青地だと作品と色合いが合わないので、
白地で断念しました。色違いバージョンも作りました。
ロゴもほんとは葉っぱと同じ色合いがいいんだけれど、
いろいろと手間がかかるので茶色でGo。
どうせ見えなくなっちゃうし。
取り出す際にシワがついたり破れちゃったり
する場合もあるし。これでいいのだ。
paper.jpg
ミニチュア

キャンドル

2010/02/22 Mon 19:53

溶けかけているキャンドルを作りました。
おもいっきりロウを溶けた感じにしました。
キャンドル部分は樹脂粘土製。
キャンドルスタンドは石粉粘土製。



*-*-*-*-*-*-*
ちょっと!ちょっと!Yahoo!ニュースで知ってびっくりっ!
関東圏の人々にとってはおなじみの、大型手芸店キンカ堂が
自己破産ですって!ひぇぇぇ~~。マジかよっ!!
布地や手芸用品は、全部ここで調達してたのに~っ。
キンカ堂のホームページ行ったら見事消えてるし。(笑)
布地だけは出来るだけ実物を見て触りたいから、
よっぽどじゃないと手芸店のネットショップは利用しないんだよなぁ。
比較的安くて、種類もたくさんあったのに残念の極み。

まっ、ミニチュア用に使う布地のストックは当分困らないし、
最近ほとんど裁縫もやらないし、
縫う予定もないのに「あっ、この布可愛いっ!」って
買っちゃう悪い病気も起きないからいっか・・・。
いざ何か作るときは、過去に買っておいた布地を使うよ・・・。
ミニチュア

おみやげ~

2010/02/21 Sun 15:22

先日、台湾へ留学中の友達が一時帰国したので会いました。
んでもって、おみやげもらった~。いえーいっ!
まずはこれ。台湾のスターバックスで売られている
ふた付きマグカップ。これすっごい欲しかったから、
すっげーうれしいわーっ!!!Yes! Yes! Yes!!って感じよ。
想像よりかなり大きかったので笑った。飲みごたえがあるぜ。
重かったのにありがとうねっ!
b889.jpg

さらにもう一個。これ、なんだと思います?
なんとウェハース型の修正テープです~。
b890.jpg

あはは~。おもしろーいっ!「Correction tape」と思いっきり
書いてあるのにもかかわらず、それが目に入らず
「ポストイット?消しゴム?」ってもらったときに、
勝手にクイズ大会を開催してしまった。
こういう食べ物がモチーフになっている文房具って大好き。*^o^*
b891.jpg

海外生活を聞いていると、楽しい事もあれば、苦労もあって
違う言葉、文化圏に住むということは、大変なんだなぁ~と思った。
彼女の場合は幸い、やさしく楽しい現地の人々が
助けてくれるそうでよかった。多謝、台湾の人々。

がんばれー!Kマ~。
おもしろいもの

ナイフの作り方

2010/02/19 Fri 20:45

ワタシ流、簡単なミニチュアナイフの作り方です~。

まず、アルミ板(厚さ0.3mm)を作りたいナイフの
形に切り出します。ナイフの先端は、ニッパーで斜めにカット、
棒ヤスリで整え、柄の中に埋める部分は、角張った棒ヤスリで削りました。
目の細かいスポンジヤスリで刃の部分を磨きます。
b883.jpg

お次は柄の部分。柄の部分に使う木の一部を、先ほどの
刃の細い部分に合わせてくりぬきます。深さは
アルミ板と同じ厚さで。深すぎるとぐらつきます。
使用している木は、ひのき棒、厚さ1mm、幅3mmの物。
柄の長さは8mmにしますが、この時点で余分に長くして
1cm使用。理由は、刃と柄を合体させたときに、
バランスをみるためです。長さが必要になる場合も
あるので、2mmは保険です~。^_^
全体的に削っていくので、幅も厚さも
小さくなっていきます。
b884.jpg

くりぬいたら、木をもう一枚用意して、その木をボンドで貼り合わせます。
もう一枚の方は、くりぬく必要はありません。
洗濯バサミなどで、がっちり貼り合うように固定して、しばらく放置。
写真で使用している洗濯バサミは小さな木製タイプですが、
先がギザギザのプラスチック製を使用する場合は、
かならず別の木の板をはさんで下さい。
ギザギザがナイフの柄に食い込んで、傷がつきます。
b885.jpg

がっちり貼り合わさったら、好きな形、厚さに
紙ヤスリなどを使って形を整え、
先ほどの刃を入れて全体のバランスを確認。
OKだったら接着して、色を塗って出来上がり。
b886.jpg

もちろん・・・切れませんっ。
ミニチュア

セット製作中

2010/02/18 Thu 20:28

シフォンケーキ、クッキー&フィナンシェ、フォークでワンセット。
久しぶりにフォークを作ったら、失敗作の嵐!
写真には3本写ってますが、実際はこの倍は作ってました~。
ひぃ~っ!あともう一本フォークをつくらねば~。
フォークなんて嫌いだーっ。


気持ち的には、箸で代用したいけれど・・・
ビジュアル的に合わないよねぇ。
うちのばーちゃんは、ケーキを箸で食べてたことも
あるんだけどなぁ。
ミニチュア

カッティングボード

2010/02/12 Fri 22:35

カッティグボード製作中です。楕円型タイプに
ワイヤー製の持ち手を付けました。
b879.jpg

こちらはノーマルバージョン。
小さくてはっきり見えませんが~、
ロゴの横に描いてあるのは、シェフがかぶる帽子。
ロゴの下にあるのは、バゲットです。
どちらの絵もPCでオール手描き。
教室に通っている成果が耳かき少々ほど出ている!
と思いたいなぁー。
b880.jpg
ミニチュア

ワイヤーバスケット

2010/02/10 Wed 22:21

ぶら下げるタイプのワイヤーバスケットを作りました。
S字フックで下げるのが理想ですが、それなりの固定をしても
郵送の途中で外れる可能性があるので、この展示会委託販売用
作品は、ディスプレイ台本体に、直接糸で結びつける事にしました。



話は変わりますが、ゆうパックの宛名書きラベルの品名を
記載する方法や、送る内容物に関してうるさくなったようです~。
yupa.jpg

ワタシが「げっ!」と思っているのが、記載方法ですよ。
ワタシはミニチュアをゆうパックで送る場合、ラベルには
「雑貨」と書いて送っていたのです。それはなぜか。
「ミニチュア」とか「ドールハウス」って正直に書くと、
たまに気の利きすぎる局員に遭遇しちゃうと、かなり
心配されるのですよ。それはどんなもので、壊れ物かとか
中の梱包は大丈夫かとか。
説明が面倒だったので、「雑貨」と書いてたのだけれど、
今後の記載方法によると、「雑貨」はNG。
ということは・・・今度からは、一番わかりやすいので
「粘土細工」って書くか・・・。「手工芸品」って書くと
また細かく聞かれそうだしなぁ。
ミニチュア

習い事なのだ

2010/02/07 Sun 22:40

へっへっへっ。実はですね、去年の秋から
色鉛筆で描くイラスト教室へ通っちょります~。
illustratorのソフトで、図形を利用しながら描いたことはあっても
手描きでまともに描いたことがないので、
手描きでさらさらと描けるようになりたいなぁと思ったのと、
ミニチュアパッケージとか作るのに、役に立てたいな~
という願望から、ちょうどいいタイミングで教室発見。
通う事にしました。あ~習い事なんて何年ぶりざんしょ。
ワクワク&ど緊張しちゃったよ。

他の生徒さんのレベルが高く、「や、やばし!!
盗んだバイクで走り出したいっ!」と、
一時はどうなることかと思いましたが、先生の指導が良いので、
なんとか通えてます~。

で!プロのイラストレーターの指導で、ド素人の人間がここまで
描けました~。貧乏画伯tomohachiの色鉛筆初イラストはこれだっ。
b877.jpg

最初平面だったのが、先生の指導で陰を付けて
立体的に見えるようになりました。
先生が見本でね、ワタシの絵を簡単に模写して陰の付け方を教えて
くれるのですが、さらさら~とあっというまに陰のお手本を描いて
くれるのですよっ。かっちょいいんだ~。プロってすごいなぁ!

で!この実物自体は、ビギナー故の荒さなどがあり、部屋に飾れないけれど、
でもミニチュアサイズにしたら問題ないだろう~と判断。
(まぁそれが目的で通ってるんだけどね。)
ちょっと加工して文字を加えたら、ミニチュアサイズだとイケるじゃーんっ。
サイズは約1.5センチ×1.5センチ。こんな風に利用します~。
b875.jpg
ミニチュア

フリーカード

2010/02/04 Thu 21:08

今年の展示会用のフリーカードを作りました。
用意できる物はさっさと用意しとこう~っと。
去年のフリーカードのデザインがすごく気に入っているのですが、
2年連続で同じ物を出すのも、来場者様がつまんなく思うかな~と
思い、新たなデザインで作りました~。
こういうカードのデザインって、作るのは楽しいけど難しいね~。
ま、よかったら、当日持って帰ってくださいませ~。

ミニチュア

パステルチックに

2010/02/02 Tue 17:04

久しぶりのオークション用作品です~。
ディスプレイ台はパステルチックな色合いのレンガ&
渋いブラウンの板という組み合わせにしてみました。
写真ではよく見えませんが、束ねたリネンには、
ドイリーの絵がプリントされた紙を差し込んでます~。
パステルカラーと微笑む(毒)キノコで、明るい気分になってきたー?


展示会用作品製作経過は、既に用意済みのディスプレイ台に
ある程度用意した小物やフードをセッティング。
全体的なバランスを見ながら、それぞれの作品に必要な
小物やフードを追加制作していきます。

せっかく用意した食器類の一部が、出番無しとなりましたー。
(なーんか、去年も同じような事を言ってたような気がするぞ。)
ま、今後のストックになるからいいや~。
ミニチュア
 | HOME |