スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
メレンゲを作りました。ちょっぴり焼き目をつけました。
星口金で一つ一つ絞り出しました。練習とかもいれて
200ぐらいつくりましたー。


ここ数日、ミニアチュア星口金を研究してまして、
完成した星口金でむにょーんと絞ったのがこちら。
かなり細かい筋がつきましたよ。
b949.jpg

どうも!ミニチュア星口金を考え続けて85年。(うっそーん)
星口金子です。
・・・さて、いままでは、サランラップのギザギザの刃を利用して
ましたが、あれでもクリームにそこそこの筋目がつきますが
ちょっと筋目が大きいかな。
で、あれをヒントにして厚さが薄いアルミ板で作ろうと
しましたが、ギザギザを作るのはちょっと難しく、
隣の山を作っているうちに隣の山がひん曲がったりと
うまく行かず却下。
で、思いついたのが、
(1)簡単に筋が付く素材。
(2)使用後は、ある程度何度も洗えて再び使える事の出来る素材。
(3)使用後の処理が楽。
いろいろと考えて、とにかく、クリームに筋目がつきゃぁいいので、
どうやって筋がつくようにするか。星口金は先端が若干
内側に曲がり気味に閉じてますよね?
でも、筋がつけばいいので、なにも先端が内側に曲がる事を考えなくてもいいのでは?
とすれば、内側にがっつり筋が付いてればいいじゃーん!
ではまずは(1)はどうするか?とそのまえに、まずは元の筋作り。
内側に筋を直接彫り込むのは難しいので、最初にこれを作っておく。
鉛筆削りで削った木の棒の先端に、彫刻刀で筋をいれたもの。
b950.jpg

これに最初は石粉粘土をかぶせて乾燥後外したけれど、
細かすぎて処理の段階で粘土内の筋がくだけた。石粉粘土は却下。
乾燥後ガッチガチに固くなるもの・・・。そういえばー
数年前にプラモデルに使用するパテを買ってた事を思い出した。
パテはワタシとは相性が悪かったので、そのまま引き出しの奥で
冬眠状態でした。何年かぶりに出して見たけれど、
オレンジ色の方からは、変な汁が出てる・・・。ひぃ~~!
つ、使えるのか???触るのは怖かったけど^_^;
新たに買う気はないので、がんばって使ってみました。
買った直後の手触りはすっかり忘れているので、
当時と同じかどうか謎ですが、なんとか混ざりました。
木の棒に被せて棒を外して乾燥後、先端をカット&全体を整えて
出来たのがこちら。
これも(2)と(3)の問題はクリア。
b953.jpg
なぜか内側にサフを塗ったけれど、意味ないみたい。(笑)

あとは実際のクリーム絞りと同じ。
使用後は透明フィルムから外して、水の入ったプリン等の容器にしばらくいれて
粘土が溶けきった頃に、水で洗って拭いて終わり。
b952.jpg

もうちょっと改良を考えてますが、これはまた今度。

クリームは、樹脂粘土と軽量粘土を混ぜたものを
水で柔らかくしたもの。あまり水をいれすぎると
絞り出したとき筋が付かないので要注意。
また、水が足りないと絞り出すとき指がめっちゃ痛い&
粘土が反り返ってクリームがグルグル出来ません。
加減が難しいです~。

スポンサーサイト
作り方(ミニチュア) | コメント(2)

苺のケーキ

2010/05/26 Wed 20:58

樹脂粘土で苺のスコップケーキを作りました。
ネットで検索してとってもおいしそう&ビジュアル的に可愛い
ケーキを発見したので、それをモデルにしました。
苺は全部一つ一つ作りました。当分作りたくありましぇん。
色が薄い酸っぱそうな苺よりは、真っ赤な大きい苺が好みなので
デザインはそっちをチョイス。


苺のミルフィーユケーキです。
クリームとカスタードクリームを絞るとき、
手がブルブル震えること・・・。
あー怖かった。
b947.jpg

生クリームものをどどーんと作りましたが~、
ワタシ、実生活では生クリームが苦手で食べません・・・。
苺ショートケーキとか、中身が全部生クリームの
シュークリームは絶対口にしません~。
食べるとしたら、飾りに付いてるひと絞り分ぐらい。
でもなぜかチョコレート味の生クリームは食べられます。

生クリームを使ったケーキって、見栄えがいいから
ミニチュアフードでは作りたいケーキですね。^_^

ミニチュア | コメント(0)

・・・だったのかなぁ?

2010/05/25 Tue 20:33

ミニチュアの方は、大量の苺を製作、
その苺を使ったケーキを製作中&乾燥中でして
お見せ出来るのは明日以降になるかなぁ~って感じです~。
ドールハウス製作は一旦休止。
それなりの量の小物を用意しなくちゃならなく、
長い道のりになりそうで、そうすると飽きてきちゃうので、
ディスプレイ台物をちょいちょい挟みながら製作、
少しずつ進めていきたいと思います~。
日常生活もなんやかんやと忙しいので、
デンデンムシムシカタツムリ歩行になりそう~。

とりあえず、本日は「あれは(一応)芸能人だったのかなぁ・・・?」って話を。
最近、AKB48ってアイドルグループがグイグイ来てるみたいですが、
今から約4年くらい前に、秋葉原の某ファミレスで食事していたときに、
そこへ約8~10人くらいの女の子のグループが入ってきました。
なんかね、そう華もないんだけど^_^;でも一般人でも無い感じ。
ちょっぴり可愛く服装とか雰囲気も若干垢抜けた感じで、
でもモデルって感じでもない。
メイドカフェのメイド?とも思ったけど
痛い感じは無し。(言いたい放題だな)うーんなんの集団だろう~?
数日後、テレビかなんだかで、秋葉原でオタク相手の
アイドルがいて毎日公演しているという話題をみて、
「あーもしかしたら、ここのアイドルだったかも?」と思った。

で、今現在彼女等はいろんなメディアに登場してますが、
当時ファミレスで見た面子の顔は覚えてる訳もなーい。
人数多すぎるし、みんな同じ顔に見えるから区別がつかんです。
(全部名前を言える山ちゃんはすごいねぇ。)

当時、ワタシが見た女の子達がこのグループの一員だったかどうかは
わからないけれど、もしそうだとしたらの話で、
人に見られる職業の人はやっぱり、一般人とはちょっぴり違うね~。
でも、その辺りに歩いてるような女の子が芸能人になるんだから、
時代は変わりましたねぇ・・・。

雑談 | コメント(0)
・・・整いました~。
ホットケーキとかけまして~
どこでどのような状態で食べたらおいしいかととく~
そのこころは~

暖かい家(あったかいうち)がおいしいでしょう。

・・・・・・・・・・と・・・ともっちですっ。

・・・えーハイ、上のなぞかけは気にしないでくださいねー。
ホットケーキ型のキャニスターを作りました。


いつものごとく、あまり容量はなさそーです。はははー。
b945.jpg

ミニチュア | コメント(0)

高足皿

2010/05/18 Tue 21:35

高さのあるお皿を作りました。
直径約2.2センチ。
このタイプのお皿はなにか名称があるのかなと思い、
ネットで調べたら「高足皿」って言うみたい。
そのまんまですね・・・。^_^;
b943.jpg

ミニチュア | コメント(0)

2010/05/15 Sat 12:15

イラスト教室のプチ展示会が終わって、
絵が戻ってきました。額に入るとビギナーの絵も
それなりにかっちょよく見えますなー。ははは。
恐るべしっ。額の力!


よーく見るとこんな感じ。
下書きの段階で力つき、ナイフ&フォークや背景は省略しちゃったのでした。
b942.jpg
これ描いているとき、おもわず吹き出してしまいました。
これを描いていたときのワタシの服装は、
この子と同じピンクのタートルネックだし、
髪型も少し似ていて(ワタシの髪色は黒だけど)、
「まずい・・・誰か気づいて指摘されたらどうしよう・・・。
絶対笑われる・・・。」
とドキドキしていたのだけれど、幸い誰も気づかず。
これを描いている間は、決してピンクのタートルネックは着なかったのでした~。

以前にも出しましたが、もう一回。上記の絵からイメージして制作したミニチュア作品です~。
b929.jpg

ハンドメイド | コメント(2)

まだまだ組み立て中

2010/05/11 Tue 20:03

左側に窓&壁をつけました。壁は左側面全部に
付けようかと思いましたが、そうすると圧迫感が出るのと、
内部が暗くなるので約半分ぐらいにしました。
あとは、キッチンの壁の上部にライン2本入れました。
シンクのストレーナー内部にホコリが入ると困るので、紙で保護してます。
まだ製作中で横にしたりする事が多いから、すぐ取れちゃいますけど・・・。

ミニチュア | コメント(0)

スヌーピー

2010/05/08 Sat 16:24

スヌーピー展へ行ってきました。通常展示会は会場内写真撮影は
NGですが、この展示会では撮影はOKのようです。


この作品は、たくさんのピーナッツ漫画を集合&組み合わせて
大きな一つの絵になってます。ワタシのお気に入りのピーナッツメンバーは、
ペパーミントパティですー。
snoopy2.jpg

*・*・*・*・*・*・*・*

えっと、今までコメント欄をつけてませんでしたが
この度、コメント欄を設置する事にしました。
同時に拍手欄も設置します~。
あまり気の利いたコメントが出来ませんが、
よろしくです~。

雑談 | コメント(6)

タイルその後

2010/05/06 Thu 21:11

先日のタイルにさらに色をつけ、壁に貼付けました。


引き出しに取っ手をつけました。
b938.jpg

ドールハウス組み立て作業と共に、食器や容器の原型作りも
同時進行で進めています。がっ!シリコンゴムに異変が起きましたー。
シリコンゴムの缶に、使用期限というのが書いてあるのですが、
いままでそんなの関係ねーよと思ってたのですが、関係あるのか・・・。
普段は硬化剤を入れても、硬化が始まるまでは糸のようにスルスル~と
落ちるのに、混ぜてる段階ですぐ硬化が始まり、糸ではなく
朝倉南39歳所有のリボンのような状態になるわ、切れがわるいわで
とうとう気泡が発生したまま固まってしまいましたー。いやーん。
あーひっくり返す気力がなーい。だって、やり直しの予感確実なんだもーん。
もうゴムが残り少なく、底の方に濃縮した状態で
沈殿してたのも原因かな?新しいの買ってこよ。
b939.jpg

*・*・*・*・*・*・*
ここでちょこっとお礼を言わせてくださいな。
ワタシのブログにはアフェリエイトの広告をつけてますが、
もともとは自分の買い物用にと思ってつけました。
最近、アフェリエイトを通してお買い物をしてくれる方々が
いるので、ここでお礼もうしあげます~。ありがとうございます。
材料とおやつ代にさせて頂きまーす。

ミニチュア

タイル

2010/05/03 Mon 23:21

ただ今ゴールデンウィーク中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
ワタシは錆びたチャリンコをぎっこぎっことすっとばし、
家から遠くはなれたところに見える大きな橋まで行けるか?
というチャレンジをしました。道に迷いながら橋に着いたものの、
この橋は高速道路的なもので、しかも他には
これといって何にもなく、あるのは川と市民野球場と
ホームレスのおうちだけ。^_^;
橋の向うへ行ってもなーんにもなさそうだったので、
帰りはさらに橋から何キロも離れたホームセンターへ寄って帰りました~。
そこのホームセンターから我が家へはさらに約4キロ離れてますぅ。
チャリの漕ぎすぎで、膝上から内股全体が熱持って痛いよぅ~。

さてと、話は変わって、石粉粘土でタイルを作ります~。
石粉粘土を平面に延ばし、粘土が柔らかいうちに、
アルミの定規で溝を入れました。
板チョコみたいになりました。これを2~3日乾燥するまで放置。


粘土乾燥後、ヤスリ等で整え、
サフと合成樹脂塗料を塗って完成。
さらにこれから所々に色をつけます。
b936.jpg
ミニチュア
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。