クマクマデイズ

2011/07/31 Sun 16:50

ここんとこ、クマ作りに集中してます。
やり出したら自分が気が済むまで、止められない止まらない。
絹製のベア製作用の布を使って、新たなクマちゃんを作りました。
クリーム色っぽい。ミニチュアファーより毛が長いので、
縫うのにちょっと戸惑いました。慣れだろうなぁ。鼻の刺繍も難しいわ。
全長約6センチちょいぐらい。これぐらいのサイズのものが欲しかったのです。
市販品のリボン型チャームに、スワロフスキーの石を付けて首に下げました。
首に飾りをつけると、ぐっと様になるね~。
ドールハウスの床も作りました。


blo102j.jpg

綿の詰め方も要練習かな。若干身体が曲がってしまいました。
整体が必要かもー。はははー。

もうちょっと何体か作ってみましょう。

ミニチュア | コメント(4)

んがーーっ!

2011/07/30 Sat 23:45

先日購入した卓上扇風機。3回使っただけでぶっ壊れた。(-_-;)
うぅ~やっぱ安かっただけあってこの結果。
こんなすぐ壊れるような商品、交換もしたくないので、
買ったスーパーへ行って返品したいと言ったら、その場で動作確認をして
一瞬動いたけどすぐ止まってしまったので、返品OKということに。

んもー頼むぜ。販売元の会社さんよー。



雑談 | コメント(0)

ふぅ・・・

2011/07/26 Tue 20:46

またまたちょっぴり進化しました。
ベアになってきたぞー。
前回作ったものより、少し小さくなりました。全長約5.5cm。
うーんもうちょっとこれよりも大きいのが欲しいんだよねー。
あとこの子はちょっと幼い感じがするな。
もうちょびっと成長した感じのが欲しいのだよ。
まぁこれはこれでOKとしましょう。


頭の形はこれでいくとして、
胴体部分をもう少しアレンジして作ってみるべー。

段々、クマのサイズがはっきりしてきて、
イメージも固まりつつあるので、そろそろハウスに取りかかるかな。


ミニチュア | コメント(0)

少し進歩

2011/07/24 Sun 18:35

フェルトからミニチュアファーへ素材チェンジ。
一体完成しました~。全長約6.5cm。
おぉー素材が本格的になるだけで、こんなに出来が違うのねー!
先日のポンコツ自称ベアと比べると、かなりまともになったな。
耳の位置がややずれ、鼻と口が曲がって「フフン」って
ちょっと生意気な感じに仕上がった。
腕を短めにしてみたけれど、やっぱ長い方がいいな。


もーちょっとだけ型紙を改良してみよう。

ミニチュア | コメント(0)

練習、実験、研究

2011/07/22 Fri 00:33

苦笑いしちゃう写真をお見せするわね。(口調が門倉先生っぽいな)
ボックスタイプのドールハウスを作ろうと思い、
室内には何か住人が欲しいなと思って、
クマを作る事にしたの。羊毛フェルト製じゃなく
布製のね。布地も何種類かゲットはしてるけど、
いきなり縫製にかかるのは危険なので、
まずはフェルトで試し&練習に作ってみることにしました。
で、出来たのがセンターにいるこれ。
blo98.jpg

・・・うん!確実にわかっているのは・・・クマではないな!(笑)
耳と頭の大きさの比率がおかしいし、鼻先は出てないし
なんでこうなったんでしょう。それもなんとなーく原因は理解済み。
首周りの出来も酷いので、応急処置でマフラーを巻いた。
まずは10センチぐらいのものから作り始めて、
それから小さくしていこうと計画中。
それにしても・・・羊毛フェルト製のクマと比べるとデカい。(^_^;)
身体が大きいので、目玉も小さすぎー。
右側のが全長確か約7cmだったかな。
図書館で借りた、ドールハウスの本に載ってたベアの
型紙を元に縮小して作ったんだけど・・・一部組み合わせる型紙同士の
寸法があわないみたいなんだけど・・・。
まぁなんとかするからいいや。とりあえず練習だし。
一応、テディベア製作の本も買ったし。どうにかなるっしょ。

様子をみながらこれ一体を仕上げて、首のジョイントの研究もすることにした。
首が動いた方が表情や雰囲気も出易いしね。
この「自称ベア」は、市販のジョイントを利用したけど・・・
う~ん個人的には難しいねぇ・・・。
とにかく、首が動いて首チョンパ、スポーンっ!と抜けなければ
よさそうなので、自作アレンジでも大丈夫みたい。
30センチぐらいの大きさのベアとミニチュアベアでは
もちろん大きさが違うので、実物大ベアのやり方でやってると
うまくいかないこともわかった。臨機応変なんでもありかな?

ジョイントの実験&研究で、頭と胴体部分だけを作って、
試しにジョイントを自己流で作ってみた。
グラグラ感は少し解消されたので、
胴体部分の首周り部分を改良したらうまくいきそうだー。

これから型紙の作り直しなどで、まともな完成品はまだ先になりそうです~。
クマが出来ないと、ドールハウスに取りかかれない・・・。



ミニチュア | コメント(0)

ご先祖さま

2011/07/18 Mon 23:19

ムーミンビスケットというのが好きで、最近よく食べてます。
一袋6パック入り。甘さ控えめでサクサク軽いです。
牛乳と飲むと、理想的なおやつです。
ムーミンでおなじみのキャラクター達の形をしたビスケットです。
ミィ(赤毛のチビのぼんぼり頭の子)を
食べるときは頭のぼんぼりをかじってから、
スナフキンを食べるときには濃厚キッスをしてから食べてます。
(ムーミンキャラの中では、スナフキンさまが一番好きなのよん)


このビスケットには、1/60の確立で、ムーミンのご先祖様
が入っているのですが、2袋食べてもご先祖様現れず。
こいつぁ出るまで食べる事がライフワークになりそうだ・・・
と、しょーもないワークにチャレンジしようと思った
3袋目で、ようやく現れたご先祖さま。
しかも一袋に色違いで2体で現れた。
blo96.jpg

か・・・可愛くない・・・。レアキャラクターらしいが
うれしくないのはなんでだろう・・・。


おもしろいもの | コメント(2)

生クリーム

2011/07/14 Thu 00:15

フラペチーノ系の上に乗ってるクリームを、コーヒーの上に乗せました。
先日作った絞り口だと筋が細かすぎるので、
大きめの深い筋用の絞り口を作りました。
これは初歩的な材料、ラップの切り刃を利用しました。


1回目は、粘土を緩くしすぎて筋がまったくつかず大失敗。
2回目は、筋を付けるためには、ある程度の固さは必要なので、
ちょっぴり固い状態でリスタート。
絞るとき「ふんっ!」という踏ん張りで始まり、
絞り終わり指の力を緩めるときは、
「っアーイ!」と秀樹・西城の雄叫びで終了。
絞り袋内の粘土が終わる頃には指の痛さがMaxで、
最後の数個は「しゃぁコラァっ!」と某亀になってます。

声出さないと、うまく絞れないんですよぅ・・・。


ミニチュア | コメント(0)

マーマレードジャムなど

2011/07/12 Tue 19:45

毎日暑いですね~。日差しがハンパ無いぐらい
熱い通り越して痛ーいっ。
そういえば、去年あたりぐらいから、溶接工が
かぶるような顔を覆う巨大バイザー?ってな感じの
ものを着用しているおばさま方を普通に見かけるようになりました。
初めて見たときは、「え~、そりゃないだろー。」
と笑ったものですが、今じゃすっかり市民権を得たようです。
あれってコンビニ入るときはどうなんでしょ?
フルフェイスのヘルメットは入店NGと聞いた事があるけれど。

それでは本題へ~。
マーマレードジャムを作って、半分に切ったベーグルに塗りました。
一応、オレンジの皮も入ってます。器の中のものに関しては、
ほとんどわからなくなってますが・・・。
マーマレードが入っている透明の器は、
ヒートプレスで作りました。
最初は、バキュームフォームでトライしましたが、
容器自体が小さすぎてうまくいかず。
ふくっちさんからヒートプレスのやり方を教えてもらってたので、それでチャレンジ!
とりあえず、形にまで辿り着けるようにはなりました。
がっ!切るのが難しい・・・。数個作って、
成功がたったこれ一個だけ。むなしい・・・。
要練習または、向き不向きの「不向き」の予感到来中。


通販雑誌でトランプをモチーフにしたクッキーを見かけたので、
それをモデルにして作りました。ちょっと大きめサイズ。
ワタシ自身は、ハート形は好きじゃないのですが、
まぁ見た目可愛いので・・・。アイスも作りました。
blo93.jpg

ミニチュア | コメント(2)

マグカップとベーグル

2011/07/06 Wed 21:10

新しくマグカップを作りました。
以前のものは、ぽってりどっしりした感じでしたが
今回のものは、ややスレンダーな感じです。
プレーンベーグルも作りました。



ミニチュア | コメント(0)

キャニスター

2011/07/05 Tue 20:52

ややスタンダードなキャニスターを作りました。
つまみ部分はチーズとイチゴのデザイン。
イチゴはヘタ部分の色塗りがちょっぴりやっかいであった・・・。
う~んイチゴに変わる物を考えようかな・・・。
胴体部分の原型の製作には、パイプを利用しました。
寸胴物の場合は、パイプを利用した方が綺麗に出来ます。


いつもフタ部分の裏はデザインの都合上凸ですが、
今回は、実物同様凹にすることが出来ました。
胴体部分にロゴかワンポイントのイラストを付ける予定。

ミニチュア | コメント(0)

お皿

2011/07/04 Mon 18:40

過去に、はりねずみのお皿を作った事を思い出したので、
年月を得て、再びはりねずみの形のお皿を作りました。
右は葉っぱ付きのりんごのお皿。
過去のはりねずみのお皿の原型を見ると、
今と比べると大分ビッグでちょっぴり驚いた。(笑)



ミニチュア | コメント(0)

窓際の日差し対策

2011/07/03 Sun 18:16

ワタシの作業机は窓際にあり、
窓にはブラインドとワタシお手製のカーテンが下がっております。
日が差してくると、ブラインドを下げるとちょっと暗いし、
カーテンだと日差しが強力なせいか暑い&ちょっぴりまぶしい。
考えたのが、すだれ&カーテンだとちょうどよくなるのでは?
と思い、¥100ショップですだれを買って来て設置してみた。
設置後、なんとなくすだれの説明書を読んだら、
「羽虫がいる場合があります。身体に害はありません。」
と書いてある。あれ・・・そういえば、なんか床に
我が家では普段は見かけない、小さな虫が落ちてるじゃん。
まさか・・・と思い、すだれをチェックすると、
2カ所ほど、なにかがびっしり詰まってるっぽい場所があるー!
ぎゃぁぁぁぁ~~~!!っていう奇声と、育ちが良いお嬢さんだったら
絶対口には出さない汚い言葉をしこたま叫びながら、
その場から速攻逃げた。害うんぬんの問題じゃねーよっ。
¥100だったので、ためらわず、びっしりゾーンの茎を切って、
効くかどうかは謎だけど、収納箱用のミセスロイドに
糸を通してすだれにぶら下げた。ビジュアル的には
非常にダサさ満点のオーナメントです。
(さすが¥100ショップクオリティ。
すだれ効果が期待出来るようだったら、次はちゃんとしたすだれを
買う事にしましょう。)

あとは、今年はとうとう卓上用の扇風機を導入することにしました。
通常の扇風機やエアコンを使用すると、
物がふっとぶ又はいじってる最中に粘土の乾きが
早くなってしまう。ワタシの顔面に風がくれば
良いので、ちょうどレトロっぽいデザインかつ
小さい割には強力な風、お値段も約¥1000だったので
見つけたその場で購入しました。
最近の卓上扇風機は機能が向上した上に
まぁまぁおしゃれでコンパクトで安くなったねぇ・・・。
しかも電池とUSBコードが使えるとは。
電池はエネループ使えばいいしさ。

これで少しは暑さ対策になるかいな・・・?

雑談 | コメント(0)
 | HOME |