アザラシ

2012/07/30 Mon 17:58

ぷくぷくっとまん丸なアザラシを作りました。
ぬいぐるみの設定です。
写真だと髭が一本しかないように見えますが、
毛の中にもう一本隠れてます。


アザラシの眉毛?って、困った感じに見えるのは
気のせいでしょうか。(笑)
ミニチュア | コメント(0)
模型屋さんへ行って、こんなものを買ってきました。


ダイハツミゼット'57前期型!スケールは1/32なんだけど、
ドールハウスの1/12世界では、大きいおもちゃとしての設定
で行けると思って買いました。
ちょっと前々からやってみたいことがありまして・・・。
実はこれのシリーズの後期型のミゼットを数年前に買ったの
だけれど、そのときはこれを作るための技術スキルが
足りなかったので、タンスの引き出しの中で、いつの日か、
日の目を見ることを夢見て冬眠中です。(^_^;)
それを使おうかと思ったんだけど、デザイン的に
今回求める物ではないので〜、新たに前期型を買ってしまいました。

プラモデルを作るのなんて、小学校の時以来でございますよ。
(子供の頃のワタシの趣味指向は、女の子向け半分、
男の子向け半分でした)
正直・・・説明書きってこんなに放置プレイ的な内容でしたっけ???
ほんと簡単に書いてあるだけ。
いやん、内容がすぐには飲み込めない・・・。
手を付ける前に、モデラーサイトでちょっと勉強させてもらおうと
久しぶりにネットサーファーに変身。

子供の頃の記憶だとね、ロクな下準備もせずにさっさと作ってたよーな
記憶なんですけど、いろいろ親切に解説してくれてる人の
話だと、バリの処理以外にも、製造過程で組み立てとは全く
関係ない穴が開いたり、あと表面が微妙に窪んでいたりして、
それをパテで埋めたりとかしないと、塗装に入れないらしい。
確かに、パーツを確認したら、上記に当てはまる物をいくつか発見。
しかも、車体の一部が少し割れてるじゃないの!
これは確実に不良品だと思うのだけれど、買った店は家から遠く(-_-;
メーカーに問い合わせ&場合によっては返品交換の作業も、
暑くてなんだか面倒くさいし、この程度だったら自分で修正出来ると判断して
組み立てようと思う。

作業を開始するのはもうちょっと先。
まずは先に委託販売の作品を制作してからで〜す。
とりあえず現状は、イメージトレーニングで本番に挑む。

ガーリッシュな出来上がりを夢見てるんだけど、
果たしてどうなるかな・・・。



プラモデル | コメント(0)

ダンベル

2012/07/24 Tue 19:03

私の日常生活では、忘れた頃の間隔で(^_^;)
年に約1〜2回ほど、ダンベルが登場します。


登場のきっかけは、だいたいテレビや雑誌などで、
「ダンベルダイエット」や「ダンベルエクササイズ」等の
ワード発見時です。( ̄ω ̄;)
去年の暮れから今年の2月位までは真面目にやっていた。
がっ!2月以降は展示会関係の準備で忙しくなったり、
ダンベルの置いてある部屋が寒かったりでー、
ダンベルは部屋の隅で埃のトッピングをされる事に・・・。

で!この度、再びダンベルにお呼びがかかりました。
この間テレビで筋トレダイエットの話をやってたんです。
(↑必ずチェックするタイプである(^_^;)
ややぽっちゃりから巨漢ちゃんまでの男女数人を集め、
約2週間の間、朝から晩まで計3回、ダンベルやら
ジムのトレーニング機器を利用して、彼らに筋トレをさせて
果たして効果があるのか?という実験。

ハードトレーニングを毎日みっちり2週間の間やらせて、
食事も各自の日頃の運動量から計算したカロリー分だけ
とらせて、その結果・・・
男性は体重が減る人がいたけれど、女性陣はあんだけ
ハードな筋トレをやったのに、500グラムとか
1キロちょいだけで、殆ど減らず。
じゃぁ筋トレなんて意味ないじゃーん!
やったってしょうがないじゃーん!
・・・と思うけど、いやいや、実は意外な所で効果が発揮されてたとのこと。
ウエスト周り等のサイズが激減したという結果が!
ちょっとここがうろ覚えなんですけどね、(^_^;
女性は男性よりは代謝が低く上がらないので、
体重はそんなに減らないのだとか。
まぁ確かに、一部のダイエット関係の記事で
「体重は気にしない事」ってのはよく見るよね。

さらに筋トレのポイントは、自分が「重いっ!」と感じる位の
重さのダンベルを使う事がポイントだそーで、
筋肉に負荷をかけて、痛めつけてやらないと効果が出ないんだとか。
そして、運動の方法も、例えば今日は上半身をやったら
次の日は上半身は鍛えず、下半身だけを鍛える等、前日やった
運動を続けてやらない事がポイントなんですって。
筋肉の組織?を傷つけて、その回復に一日。
筋肉が傷んだ組織を直そうとする事によって、筋肉が育つそーです。

ダンベルを持ち上げるとき、ものすごく怖い!
だって、万が一、自分の頭上に落ちたらパックリ割れちゃうもんね。
あぁー怖いっ。だからしっかりと握ってます。
握力も鍛えられちゃうだろうか??

先日、「二の腕がぷるぷるでまいっちゃうよね〜」
って話をしてたとこなので、早速、筋トレ運動実施中なのであーる。
実は4日前から始めたばかりで、まだまだなんとも言えないのだけれど(-o-;
でもなんとなくね、張りが出て来たように感じるのは気のせいだろうか?
・・・気のせいだって言われた。(ー▽ー;


始めてから困った事が・・・。
やたらお腹が減るようになった。
特に揚げ物がおいしくて、おいしくてたまらない〜。(^_^;)
揚げ物も、お惣菜屋さんで売ってるものは、店によっては
胸焼けを起こすのであまり買わないのだけれど、
自分で揚げた物は問題が無いので、ここ最近の
夕食は揚げ物が多いような気がする・・・。
これでいいのだろうか??
・・・ダメでしょう!


雑談 | コメント(0)

お申し込みフォーム改訂

2012/07/22 Sun 01:40

ミニチュアフードの作り方のテキストをお申し込み頂く際の、
専用お申し込みフォームを少し改訂しました。
今までは、ご希望の金融機関を選んで頂いてましたが、
その蘭は削除して、こちらからお送りするメールに
二種類の金融機関を記載する事にしました。
ご購入者様のご都合の良い方の金融機関にお振込くださいませ。

当方のミスで、思いっきりな大ポカをやらかしてしまい、
この度、ご購入者様に大変不快&不安な思いをさせてしまったので、
この大ポカを再び起こさないために、上記の方法にしました。
本当に申し訳ない事をしてしまい、大反省しております。
ただでさえ、個人からの購入には不安が付き物なのに、
ご連絡を受けて気づいて、変な汗がゴォ〜っと吹き出しました。

これからご購入予定の方々。もし当方とやり取りの最中で、
何かお気づきの点等が発生致しましたら、ご指摘ください〜。

ご購入して頂いたOさま。本当に申し訳ありませんでした。



作り方(ミニチュア) | コメント(2)

ニューたからもの

2012/07/20 Fri 19:00

会場内をふらふらしつつ、新たな素敵な物を手に入れちゃいました。
まずはこちら〜。右は今では超有名、ミニ厨房庵さん
ホーロ製のミニボウル。細かい説明はもういらないでしょう。
ただ一言。ザッツジャパンハイクオリティですよ。(^_^)
左のガラス製のケーキスタンドは、ケーシニーフローラさんというとこで
購入しました。去年のギルドショーに行ったときに、ここで小さな
ケーキスタンドを購入しました。今回出展されていたので、
少し大きめの物を購入しました。
ガラスだけじゃ撮りにくいので、自作のクッキーを飾ってみました。
・・・なんか・・・高級クッキーになったじゃんっ。


こちらは、お隣のテーブルだった槙桂子さんのミニチュアカフェオレボウル。
ほんと小さくて可愛いんです〜。左のボウルには、小さな小さな
クロワッサンと食パンや、裏には別の種類のパンも描いてあるんです〜。
見つけた瞬間、ときめき指数がUP↑。
treasure2.jpg

槙さんの食器は全部チェックしてたはずなのに、
まだまだ見落としていたのか、
最終日にまた見に行ったとき、目が合いましたよ、この
小さな小さなクマちゃんと。体長1センチ!
腕を器の淵に置いてるんですよ!このポーズとパンの絵柄に惹かれ
ときめき指数の針が大きく揺れました↑↑↑。
treasure3.jpg

しっぽだって、ちゃーんとあるんですよ。
treasure4.jpg
槙さんの陶器には、細かく絵や柄が書き込まれているんです。
ただただ凄いの一言です。転写シール芸人の私とは大違いです。(笑)

そして最後は、ワタシが委託販売でお世話になっている、
エイプリルシャワーズさんがメインでお取り扱いしている
Wee Forest Folkのネズミちゃんです〜。
この作品は前から欲しくって、どうしようかな〜と
悩んでたのですが、先日のミニチュアショウで実物を見たとき
やっぱ欲しい!と思ったので、とうとう連れて帰ってきました。
treasure5.jpg

名前はジェニーちゃん。ワタシが名付けたわけじゃありません。(^_^;)
元から付いてる名前です。
思わずぽちゃっとしているほっぺたを指でずりずりっと。
treasure6.jpg

このカーペットの目とか、扉が開いている所、ジャム瓶の細かな細工等
職人技です。
treasure7.jpg

このWee Forest Folkの作品は、アメリカのマサチューセッツ州に住む
ペーターセン一家が製作していて、それぞれのネズミちゃんには
作り手の特徴とかが表れているとか。
この作品はドナ・ペーターセンさんが製作したようです。
底部分にサインが入ってます。「DP」って書いてあるっぽい。
treasure8.jpg

今回も、良い品を手に入れる事が出来て、
ホックホクでありました〜。るんっ。(*^_^*)

ミニチュア | コメント(0)
第14回東京インターナショナルミニチュアショウ無事に
終了致しました。
個人的な感想ですが、今年は去年より来場者が
多かったような気がします。
minishow1.png


当方のテーブルにお寄りに頂き、ありがとうございました!
そして、当方の作品やポストカード、テキストのCDをご購入頂き、
ありがとうございました!
大変ありがたいお言葉も頂き、とってもうれしかったです。

前日のセッティングがまだ終わってなかったので、
気持ちは朝の9時過ぎぐらいには到着しよう・・・
と思っていたのですが、悲しいかな、暑さに弱いので
なんだかんだモタモタとしてしまい、
到着したのが9時40分。(-_-;)
汗がノンストップ、噴き出して止まらない〜っ。
あぁこれではまるで、ぶつかり稽古中の相撲取りではないか。
「5分前〜」というカウントアナウンスも入り、
さらに焦っちゃって、手は震え出すしで(^_^;)結局、
開場後もバタバタ焦った状態のまま、接客へ突入してしまいました。
一番始めにご購入頂いたお客様、
お気を使わせてしまい申し訳ありませんでした。(^_^;

さて、当方のテーブルの様子です。
スマホのカメラで撮ったのですが・・・デジカメの方がよかったなぁ。
今回は荷物が多かったので、スマホカメラで済ませてしまいました。
当方分のテーブル幅は60センチ。
作品だけ置くのなら十分な広さですが、
今回は紙もの等を置いたので狭くなっちゃった。
・・・意外と60センチって狭いんだなぁ。
ディスプレイはこう見ると、あまりオシャレではないわ・・・。(-_-)
minishow2.png

バタバタと準備をしていて、
ドールハウスに電気を付けてない事に気づき、
ドールハウスを見たら・・・お隣のクライン・クラインさんの所から、
ちいさなベアちゃんが遊びに来ていました。(^_^)
はちみつの臭いに惹かれてきたのかな。
(突然現れたから、思わず吹き出した)
minishow3.jpg
ずっと置いときたかったけれど、残念ながらそうもいかないので、
本来の場所へ送っていきました。

作品は目線に近い位置へ置いた方が見易いので、
ドールハウスを目線の位置へ置いたのですが、
ど〜もあまり見てもらえてないような気がする・・・
と感じる事が多々ありまして〜、
興味があるにしても無いにしても、この目立つ色合いの
物に気がつかないわけがないよなぁ・・・と。
そして、もしかしたらと気づきました。
ちょうどワタシの顔がハウスの近くだったり、
ハウスの窓越しにあるので、
目線をこっちへ向けるのは難しいかも??と、
思ったので、立っていたのですが、隠れる様に(笑)座りました。
で、様子を見ていた所、結構見て頂けるような
気がしたので、申し訳ないのですがこの二日間は
殆ど座らせて過ごさせて頂きました。
ハウスの後ろに板かなにかあった方がよかったのかも。
写真を見ると、背景と同化してるっぽい。

去年の場所は会場の端っこ、離れ小島的な感じの場所だったので、
テーブルから周りを見回すということが出来なかったのですが、
今年は場所柄それも出来、気持ち的にも去年よりは落ち着いていて、
そして今年は、ふくっちさんやクライン・クラインさんと交代で
お互いのテーブル番が出来たので、数回程テーブルから
離れてふらふらと会場を回る事が出来ました。
(こういう場合不思議なもんで、不在のときに限ってご購入して下さる方が
いらっしゃったりして、ミニチュアの梱包の場合は本人じゃないと無理なので、
慌てて呼びに行ったり、ワタシの場合はポストカード等が多かったので、
代わりに販売してもらったりと、二人には大変助けられていました。
ありがたや、ありがたや・・・)

で、今回感じた事。セット物よりは単品物の方が人気があり、
他所の単品のバラ売りの方々を見ると、そこは大盛況のようで、
そしてありがたいことに、ワタシのミニチュアフードの作り方の
書面にした見本をご覧になってる方が多かったり、CDをご購入して
頂いたり、メール添付の物とCDの違いのご質問等頂いたり
(どちらも中身は一緒です。お値段が違うだけです(^_^))
があったので、もしかしたら、今年は作る人が増えたのかな?と思いました。
ワタシも昔はそうでしたが、まずは既製品のものをちょこちょこと
集めて、ハウスとか今だったらちょっとしたディスプレイ台の上に
テーブル等置いてワンシーン的な物を作るとか・・・。
そういうのが流行っているのかな?ワタシは基本は
全部自分で作っちゃうタイプなので
今現在は、そういうところの情報に疎いみたいです。(^_^;)
単品物は需要が高いのかな?
来年はちょっと単品売りも考えてみようかと思っています。
とはいっても、ワタシの作品の場合、個性が出過ぎているので
ワタシの作品同士で組み合わせて頂くのがベストで、
既製品や他の作り手作の小物と並べると、浮くとか
その他もろもろの理由などもあり、そこんとこどーかなぁ?
と不安にも思ったりする。

NaoColleのなおえさんとはいろんなお話をさせて頂いて、
ありがたいアドバイスも頂きました。
なるほどと、やっぱベテランさんは良く熟知してるなぁと思いました。

今回はまた素敵なご縁もありました。
ワタシのお隣はミニチュア陶器の槙桂子さんでした。
ドールハウス協会の出展者一覧に掲載されている、
槙さんの小さなカフェオレボウルの写真がとっても素敵で、
絶対に見に行こう!と思っていたところ、なんとお隣さんで、
何度も見に行く事が出来ました。(^o^)
素敵なミニチュア陶器をご購入させて頂いたので、
後日お見せしますね。すっごい可愛いんだ〜。

そして、ふくっちさん側のお隣は、
ドイツからお越しのCINDERELLAさんという方でした。
材料系のリボンやミニ薔薇の他にも、
ミニチュアのキッチンツールや、小さな小さな擬人化したうさぎさんや
ヨーロピアンな小さなお人形を取り扱ってます。
小さな小物の中には、ご自分で作ったものもあるそうです。
こちらのテーブルは大人気でした。
この方はほんと良い人でした。(^_^)
日本語はまったく通じなかったので、
ワタシのへなちょこ英語で聞いてみたら、
ちゃんと理解してくれたり、向こうの言ってる事が
わからない場合、スペルを聞いたら紙に書いてくれたりと
親切な方でした。ショウの度に日本に来ているそうで、
小柄な人が一人ぐらい入りそうな大きなスーツケース一個で
来たそうです。すごいっ。
日本に来たらショッピングをして、買ったものもそのスーツケースに
入れて帰るそうです。旅慣れてますなー。
ワタシの残念なヒアリング能力のせいで、
半分ぐらい言ってる事がわからなかったので、
それが申し訳なかったなぁ・・・。

それから、Heart *Place のSADAさんも遊びに来てくれました。
SADAさんは9月16日(日)に「ちいさなものつくり作家たちの
秋の感謝祭」
というグループ展を開催するそうです。
なおえさんやSmile*StudioのPindotさんも参加します。
これはぜひチェックですよっ!

今回もまた友達が来てくれました。恐縮ですっ&さんきゅっ。(^o^)
友達が来ると、テンションが上がっちゃうね〜。

この度は、本当にありがとうございました!
また来年も参加出来るようでしたら、参加したいと思います。

それから、今回持って帰って来た作品は、
一点はワタシが委託販売でお世話になっている
エイプリルシャワーズさんにて近いうちに委託致します。
数点は久しぶりにYahoo!オークションの方に早ければ今日、
または今週中に出品予定です。
その際はよろしくお願いします〜。

追記
Yahoo!オークションに出品しました。
即決価格設定で送料無料です。
ご興味がありましたらご覧下さい〜。




ミニチュア | コメント(6)
搬入に行ってきました。
去年は初めての事だったので、ディスプレイに関しては、
とにかく並べたりすることに集中していたので、
なかなかのダサダサぶりでした。
今年のディスプレイは、オシャレアイテム(木箱とか)を駆使したので、
去年と比べて遥かにおしゃれになったじゃーん!・・・と、
思いながら会場へ着いて、隣近所の方々のディスプレイを見回したら、
おしゃれレベルがハンパないぐらい高かったです。
皆さん格好よく、ビシっ!と決まってました。
あぁワタシってば、こっぱずかしい・・・。
若干、ディスプレイ作業はまだ残っているので
明日の朝少し早めに行って終わらせねばです。

それから、本サイトの販売予定作品のクマちゃん達の説明の中で、
「お座り優先のため、脚をゆるめに付けてあります」と記載しましたが、
最終チェックしたとこ、人によっては緩すぎると感じる人もいるかもしれない
と思ったので、2体ほど脚をキツめに付け直しました。
なので、上記の説明は消しました。

まったり三人展で、試験的に販売したポストカードが
好評だったので、今年はポストカードの販売もします〜。
三人展で販売した図柄もほんのちょっとだけありますが、
殆どが新作です。来場の思い出に、一枚いかがでしょうか。(^_^)
あと、当方がインディーズ的な販売をしている(笑)
「ミニチュアフードの作り方」のテキストの、
CDに入れたバージョンも数枚販売致します。
内容の見本数ページ分をプリントアウトして、サンプルとして
置いてあるので、ご興味のある方はご覧下さい〜。


明日、明後日はすごい暑い日になるそうですね。(><)
皆さんお気をつけてお越し下さい〜。お待ちしております〜。
ワタシは暑さに弱いので、ぐったりと溶けてるかもしれませんが(笑)、
話しかけられればシャキっ!としますので、
何かあればお気軽にお声をおかけください〜。

それでは皆さん、よろしくお願いします〜。

出展者配置図はこちらです。当方は54Cです。

第14回東京インターナショナルミニチュアショウ
2012年7月14日(土)10:00~17:00
15日(日)10:00~16:00
場所:東京都立産業貿易センター浜松館4F
東京都港区海岸1-7-8
当日券:¥1,500 高校生以下&障害者手帳持参者無料
セブンイレブン&チケットぴあで前売り券発売中
Pコード 987-766
ミニチュア | コメント(0)

upしました

2012/07/10 Tue 00:02

完成した展示用ドールハウスと販売予定作品のupが終わりました。
本サイトの方で公開しましたので、よろしくお願いします〜。
販売予定作品には、商品説明も記載しました。
当日も口で説明するかまたは、説明書きを置く予定です。
それの準備が間に合えばの話ですが・・・。(^_^;)
もしご質問がありましたら、お気軽にお尋ねください〜。
挙動不審な感じでお答えします〜。(笑)

今年のドールハウスのテーマは、はちみつです〜。
ファンタジーな養蜂場の設定でございます。
リアリティは望まないようにお願いしま〜す。(笑)

映画のタイトルは思いっきり忘れたのですが(^_^;)、
ダコタ・ファニングが主人公で、ある目的があって尋ねた
養蜂場に居候する事になり、提供された小屋の窓際の棚に
たくさんのはちみつの瓶が並べて置いてあって、
その瓶の光がきれいだったので、それをヒントに制作しました。

毎度お約束、窓から覗いた内部の一部。


販売用のクマちゃんで遊んでみました。
やっぱ、キャラクターがいるとわかりやすいねー。
(当日のドールハウスには、このクマちゃんはこのハウスにはいません〜。
販売用の彼の世界にいます)
honeyhouse14.jpg

去年は植物は、観葉植物を作りましたが、
今年は和風セットに、椿を用意しました。
blo295.jpg

これは真上から撮ればよかったな・・・。
瓶の中に、先日制作した貝殻とヒトデを、砂と共に入れました。
(もちろん、砂は固めてありますよん)
テーマを「海」にしたため、瓶の色にこだわりすぎちゃった。
青くてちょっと見えづらい・・・。(-_-;)
あ、さかなのクッキーかじられてる。
誰がかじったのでしょう〜。チェストの下の方にいますよ。
blo296.jpg


出展者配置図はこちらです。当方は54Cです。

第14回東京インターナショナルミニチュアショウ
2012年7月14日(土)10:00~17:00
15日(日)10:00~16:00
場所:東京都立産業貿易センター浜松館4F
東京都港区海岸1-7-8
当日券:¥1,500 高校生以下&障害者手帳持参者無料
セブンイレブン&チケットぴあで前売り券発売中
Pコード 987-766
ミニチュア | コメント(2)

引き続き準備中・・・

2012/07/09 Mon 00:01

展示作品と販売作品は、もう少ししたらupします〜。
今回はこんな感じの物を作りました。
缶に入ったビスケットが、オシャレ感を漂わせてるかな?
え?非常食かって?ち・・・ちがうもーん。


いよいよ今週末です。
出展者配置図はこちらです。当方は54Cです。

第14回東京インターナショナルミニチュアショウ
2012年7月14日(土)10:00~17:00
15日(日)10:00~16:00
場所:東京都立産業貿易センター浜松館4F
東京都港区海岸1-7-8
当日券:¥1,500 高校生以下&障害者手帳持参者無料
セブンイレブン&チケットぴあで前売り券発売中
Pコード 987-766
ミニチュア | コメント(0)

準備順調

2012/07/08 Sun 00:10

とりあえず、展示作品並びに販売作品の製作は終わりました。
これから、web用の写真を撮ったり、仮止めしたり、ディスプレイの
シミュレーション作業等に入ります。
まだまだ忙しい〜っ。

えっとまずは・・・、
ドールハウス協会のサイトで、出展者配置図が発表になってました。
こちらです。
ちなみに、当方は54Cです。
去年同様ふくっちさんクライン・クラインさんと同じテーブルです。
よろしくお願いします〜。

今年は参加する屋号を、
La Cocina Alegre 〜コシーナ・アレグレ〜
の表記にしました。つくづく思ったのが、
日本人はやっぱアルファベットは苦手なので(^_^;)
当方の屋号も、徐々にアルファベット表記から
カタカナ表記に移行した方がいいのかな・・・という考えから。
当方の屋号の場合、スペイン語だからなじみが薄いかな・・・。
最終的には、何かイベントに参加する際には、
アルファベット&カタカナ表記または、
カタカナ表記のみにしようかなと思ってます〜。
皆さんにしっかり覚えて頂ければ幸いです〜。

配置図発表時は、どんな方々がいるのかな〜と、
楽しみな瞬間でもあります。
ワタシの委託販売先のエイプリルシャワーズさんも出展されています〜。
エイプリルシャワーズさんのテーブルは20aです。

今年は展示販売品に、和風と中華風を作りました。
中華風はこれ一点のみです。ヌーベルシノワ、
すなわち、モダンチャイニーズ風です。
豚まんとブーブーな豚まん&モダンな洋風な器に入った
小振りのラーメンです。シンプルにシャーシューとネギで。


ネギとチャーシューがそれっぽく出来たかなと・・・。
おしゃれ?に、ラーメンのパッケージ写真に
あるような、麺を揃えて入れたけど、
具とスープで見事見えなくなりました〜。シクシク・・・。
blo291.jpg

昔、料理の鉄人で主宰演じる鹿賀丈史のナレーションで、
「ヌーベルシノワがなんたらかんたら・・・」って語ってるときがあって、
そのとき、「ヌーベルシノワってなんじゃらほい?」と
フランス語がわからないので、そう思う事が度々ありました。
後日、直訳すると「新しい中華料理」という意味合いの
造語だということがわかりました。でもウィキベディアによると、
フランス語としては、間違った表現だそーです。

今年のまったり三人展から、名刺を印刷業者に発注しました。
それの方が、自宅で印刷するよりコストが安くお得、
しかもきれいという事がわかりました。
まったり三人展でたくさん名刺を作ったので、
無くなるまで当分はこれで行きま〜す。
よかったらお持ち帰りくださいね〜。
blo292.jpg

いよいよ今週末です。
第14回東京インターナショナルミニチュアショウ
2012年7月14日(土)10:00~17:00
15日(日)10:00~16:00
場所:東京都立産業貿易センター浜松館4F
東京都港区海岸1-7-8
当日券:¥1,500 高校生以下&障害者手帳持参者無料
セブンイレブン&チケットぴあで前売り券発売中
Pコード 987-766
ミニチュア | コメント(2)
 | HOME |