かぼちゃの煮付け色?

2014/07/30 Wed 17:33

ここ数日は、そんなに茹だるような暑さではないので、
ちょっとベア製作に勤しんでいました〜。
めちゃくちゃ暑いと毛の布に触る気がしないもんね〜。( ̄ω ̄;)

ビスコースの布をちょっと簡単な加工をして、
毛先があっちゃこっちゃ向いた感じに仕上がりました。
おっ!なかなか良い仕上がりですよん♩
このベアは、ハロウィン物に使います〜。


この前に行ったムーミン展にて、グッズ販売の所に
ガチャポンがあったので、一回ほどガチャってきました。
出たのはムーミンママ・・・。う〜、ミーが欲しかった。
もう一回トライしたかったけど、こういうときに限って
もう一回望まないブツが出る物である。
なので、一回ぽっきりでやめてきました〜。
blo602.jpg
↑チャラいな〜。( ̄ω ̄;)
ミニチュア | コメント(0)

追加の話

2014/07/25 Fri 23:04

ずっ〜と前から変えたかったブログのテンプレート。
忙しくて既存のデータを書き換えたりしてる時間が無く、
この度ようやく時間が出来たので、テンプレートを
チェンジしました〜。
気に入っているトランクベアちゃんがバナーでっす。^o^
全体的にシンプルにしました。
あ〜ようやく気が済んだ〜。

ベアコンレポの追加。
チャリティーラッフルに作品を提供した人には、
抽選番号が書かれた3枚綴りのシートを一枚もらえました。
せっかく頂きマンモスしたので、ワタシも抽選会に
参加してきました〜。
ワタシの番号・・・出てこいやぁっ!と、
念じたものの、結果みごと全滅。(T_T)
ワタシが欲しかったベアを当てた人が、すぐ側にいました。
もうそんなあなたに、じぇらしー・・・。
すごい人がいましたよ!何枚購入したのかは不明ですが、
4体も当てた強者がいた!
逆に、そんなに当たると怖い・・・。

すぐご近所に、作っているベアは大きいサイズですが、
ミニチュアが好きという方がいまして、
今発売されているミニチュア関連の本の事とか
ご存知で驚きました。
ワタシとクラインさんに、「先生はいるの?どこかで習ったの?」
と聞いて来たので、二人揃って答えは同じ。
「先生はいない。それぞれ自由に好き勝手にやってきた。
好き勝手にやってきた結果がこれ。^ ^この作風〜」
先生に付いた場合、作風がその教えている先生に
なってしまうという事があると思うのです。
ワタシが通うイラスト教室の仲間が来てくれて、
クラインさんも交えて話していた時、やはり作風というか
画風の話になり、「皆さんの画風は似ているの?」の質問に、
うちらの場合は、書き方は同手法で
教わっているけれど、でも作風は決して先生には似ず、
それぞれ全然違う画風で、もしも今それぞれの絵を見せたら、
多分クラインさんうちらの誰がどれを書いたか当てられるよ。
それぐらい違うし、各自の個性が出ているのさー・・・という話をしました。
なぜそうなるのか。やっぱり自由に好き勝手に書かせてくれているから^ ^。
ま、先生が各自の個性を生かせてくれているのがデカいけど。

ベアコンベンション終了後の片付けも、
ミニチュアショウとは全然違った。
ショウでは、終了後は、テーブルと椅子の業者さんが
即片付け作業にはいるので、こちらは、あわわわっ!と
焦るような形で片付け作業になります。^ ^;
片付けの遅いワタシは必死です。
ベアコン会場は、テーブルと椅子は直ぐには片付けには来ません。
なので、落ち着いて片付けられます。
ただ、周りの撤収が早いので、あまりチンタラ
片付けてると、居残り組のような感覚に襲われます。^ ^;
一応、必死こいて急いで片付けているつもりでも
やっぱり遅く( ̄ω ̄;)、仲良くさせて頂いている
作家さんとそのお友達に梱包を手伝ってもらいました。
ありがたや、ありがたや・・・。
そのお世話になった方々と、クラインさんとワタシで
1時間程お茶をさせて頂きました。
新幹線の時間がある「シンデレラ」状態だということで、
時間ギリギリまで。
最後は、名残惜しつつも、またあう日まで〜。\(^▽^)/

いろんな情報をご存知の作家さんにも、
いろいろと謎だった事が聞けてよかった。^ ^
テーブルに遊びに行っても不在で、
戻ると自分のテーブル付近にいたり。
神出鬼没の愉快な方でした。^ ^

イベント終了の翌日は、声が枯れてました。(笑)
しゃべりすぎたな。

ミニチュア | コメント(0)

ありがとうございました^ ^

2014/07/22 Tue 19:18

第22回日本テディベアwith Friendsコンベンション
終了致しました。
たくさんの方にご覧頂き、ありがとうございました!
そして、当方の作品もご購入頂き、ありがとうございました!
チャリティーラッフルで、ワタシの作品をゲットして頂き、
ありがとうございました!
感謝致します〜!

それではレポ参りま〜す。がっつり超長文ですぜ。

場所は有楽町の国際フォーラム。近代的な大きなビルです。


地下鉄の駅から会場まで直接行けるのは知っていたのですが、
そのルートで行った事がなく、とりあえず、出口の番号は覚えて
行きました。電車に乗っていると、途中から大きな荷物を持った人が
数人乗って来たので、恐らく行き先は同じであろう・・・と思い、
付いて行ったらビンゴ!あっさり到着〜。
コバンザメ作戦成功ナリ。v(^ ^)

会場前には、大きな動物達がお迎えしてくれてました〜。
bearcon2.jpeg

右側前列にいるシロクマ、前へならえ!をしてるみたい。
よく見たら、恐竜もいたのね〜。
これら全員の共通性はなんじゃろな?^ ^;
bearcon3.jpeg

デカいイベントです。
bearcon4.jpeg

私のテーブルです〜。ミニチュアショウよりテーブル幅が大きいです。
ミニチュアショウでは1/3テーブルですが、今回は1/2です。
テーブル埋まるのか?と思ってましたが、右の展示品を
置いたら結構足りないぐらいでした。^ ^;
展示品の作品は、一昨年制作した、
ファンタジーな養蜂所を持って行きました。
会場では「はちみつ屋」と言ってました。^ ^
でも何も言わなくても、はちみつがテーマだというのは
わかって頂けたので、とてもうれしかったです〜。^_^
あとは、自作のイラストを持って行きました。
これもたくさんの方に見て頂き、うれしかったです。
bearcon5.jpeg

iPhoneむずい〜。あ、左後ろの奴、椅子から落ちてるじゃん。(- -;)
bearcon6.jpeg

開場は11時からでしたが、これは会員プレビューという時間帯でして、
会員のみ入れるのです。プレビューの時間帯はまだガラガラ。
でも12時過ぎたぐらいから、どんどん混雑してきました。
bearcon7.jpeg

会場内は、ベアと人だらけ。
場内の雰囲気は、ミニチュアショウと全然違いました。
ここは、明るい!広い!天井が高い!ので開放感があり、
リラックス出来ました。1/3テーブルとは違い、お隣との
距離もあるので、圧迫感はゼロ。
bearcon8.jpeg

これは初日終了の写真。地下2階でやっているので、
地下1階から場内を見られるのです。
終了後はシェードをさげられてしまうので
こんな状態です。私はこの場所でした。
場所は結構良かったです。^ ^
bearcon9.jpg

bearcon10.jpeg

今回の展示会は「ベア」なので、お客さんの目的はもちろん「ベア」。
なので、当方の出展物としては、やはり単体のベアが人気でした。
ミニチュアとベアの組み合わせは、びっくりするほど
興味を持って頂けたのですが、購入までには至らない感じでした。
所変われば違うんだなぁ・・・と勉強しました。

ミニチュアにものすごく興味を持って下さった方が多く、
ワタシは作品の説明をしっぱなしでした。
隣だったクライン・クラインさんも、ひっきりなしに
説明のしっぱなしでした。
ミニチュアショウのお客さんの感覚でいた為、
なんとなくわかるかな・・・と思い込み、
急な説明事項の多さに(笑)「あれも言い忘れた、これも言い忘れたぁ・・・」と、
反省点がいっぱいです。
すごく驚かれたり、不思議がられました。
ガラス以外の食器や小物もすべて自作と言うと驚かれ、
バスケットやトランクに入ったクマちゃん。
皆さんが言うには、とにかく小さいとのこと。
ワタシにとっては、もっと小さいベアちゃんは世の中に
存在しているので、ベア好きさんは全員知っていて、
特に驚きの大きさでは無いと思っていたのですが、
やっぱりミニチュアの世界だと別に
なるみたいですね〜。なので不思議に感じられたのかな?
「これは何で出来ているの?」や「どうやって作っているの?」と
聞かれる事が多かったです。
なので、クマちゃんはぬいぐるみと同様の作り方です
と言うと驚かれました。
中には、「モール製?」とお聞きする方が数人いらっしゃいました。
小さなモールベアで有名な方のお名前を出されたので、
サイズ的にモール製かなと思われたの事。
これらの質問はワタシにとって、とても興味深い経験でした。

ミニチュア&ドールハウス好きの方も来て頂けました〜。^_^
「私も作っているの〜」という何人もの方に話しかけられました。
となると、話が早い&進む&盛り上がって参りますよん。
細かい説明は特に不要でした〜。
さらに、ミニチュアやドールハウス関係の展示会の名前を出すと、
もちろんご存知。
数人の方が、今年の浜松町に行ったとおっしゃったので、
「ワタシ出てたんですよ〜」と言うと、全員「え?いたの?」。
マ・・・マジっすか・・・。あ・・・あたしの作品地味だったのかしら??
引きつける魅力がなかったか??あーでもこれあり得るぞな・・・。(T_T)
うっそぉ〜ん・・・。そーいえば、去年も場内図お持ちでも、
「どこにいるかわからなくて探した」という方がいたから、
場所的な問題もあるのかしら?今年の場所はよかったと思ったのだが・・・。
あ・・・あとでまさかの一月遅れのミニチュアショウ反省会だ。

ドールハウス、ミニチュアフード、ドール、ベア制作全部やってたの〜という
お客さんがいらっしゃいました。80代のご婦人で、笑顔のステキな方でした。
お伺いすると知識がすごく豊富で、一番最長時間お話をさせて頂きました。
材料の名称などご存知で、話が一発で通じます。^ ^ 
ベア制作に関する話題では、中身は綿のみという方も多いと思うのですが、
ワタシのベアの中身を聞かれたときに、
重さを出すのに〜と言うと、
ステンレスボールの事をご存知でした。
豊富な知識をお持ちの方で感動しました。
LEDライトの作品をお気に召して頂きました。
お家で楽しんで頂ければいいな。
お会い出来てよかった。いつまでもお元気でいてほしいです。

ほんと今回は、いろいろな方とお話をさせて頂きました。
お客さんがお持ちのカメラの事。(機種名をちゃっかりメモらせて
もらっちゃった♪)
ベア制作ベテランの方から、布地加工に関するテクニックなど。
(ベア制作に関しては、ワタシはまだまだ無知であーる- -;)
そして、ベアのバランスの話や、ディスプレイの雑貨制作の事など。
(万年ディスプレイ初心者のワタシにとっては、ありがたや・・・)
とある展示会のバックヤードの情報など。
(作品がどう扱われるのか心配ですもん)
非常にすばらしい収穫事が多かったです。

友人知人にもたくさん来てもらってうれしかった〜。^o^
差し入れもたくさん頂いちゃって、恐縮しまくりです。
好きなお店のベーグルも頂き、これが翌日助かった。
何も食べる物がなかったので。^ ^;
久しぶりに食べるここのベーグル。うまさ倍増うましっ。
SADAさん、さんきゅうですっ。(* ̄∇ ̄*)

他の出展者さんの個性的なベアを見て、ヒントをゲット。
刺激とモチベーションも頂きました。
実際は大きいサイズだけど、でもこれをミニチュアベアとして
作りたいな〜と思うベアがたくさんありました。
ちょっと研究しよう。
気をつけなくちゃいけないのは、決してコピー作品に
ならないようにすること。
その人に失礼ですもん。
ちょっと参考にしつつ、自分テイストを
出せるようにがんばりたいねー。

すべてひっくるめて、この度は、ありがとうございました!

さて、ミニチュアショウとベアコンの準備で、
机の上が散らかって酷い事になってます。- -;
掃除して、机も気持ちもキレイキレイにしてから
また作ります〜。^ ^
委託用とオークション用の制作予定です。
あと、ベアコンで気持ちを引きつけたものの、
残念ながら会場で販売にこぎ着けなかった作品は、
後日、アレンジするか、メンテナンスをして、
どちらかで販売したいと思いますので、
そのときはよろしくお願いします〜。
ミニチュア | コメント(2)

ベアコンベンション

2014/07/18 Fri 21:51

いよいよ明日ですっ!
ワタシは初参加なので、すっごいドキドキしてます〜。> <
どうしようっ!どうしようもないけど。^ ^;
初めての参加で、テンパり具合が半端ないと思います。

ワタシは、19日(土)のチャリティーラッフルに参加しています。
ワタシの参加ベアちゃんです。クリアケースに入れて置いてある予定です。
頭の射抜かれたリンゴは、両面テープで留めてあります。
待ち針のように針で刺す作りにしたかったけど、
もしかしたら検品?で危険と判断されるかもしれないので、
両面テープにしました。もし剥がすときはそっと剥がしてください〜。
出来れば着けっぱなしの方が良いのですが・・・。
ラッフルの場所は、多分、会場案内図で見ると、ステージの場所だと思います。
詳しくは、会場の係の方にお尋ね下さい。
ラッフルの参加方法はこちらをご覧下さい。
参加方法が書かれています。
1000円で3枚綴りのシートを購入して、
欲しいベアの箱に投函、当たればゲット。
とうことは、運が相当良ければ希望したベアが1000円で
三体ゲット出来ちゃって、しかも社会貢献にもなっちゃう。
・・・すっごい清々しい気分になっちゃうじゃないですか。(笑)
blo595.jpg

ベアちゃんのキッチンの片隅的お部屋に、
小物を追加しました。
なんとなく物足りない感が漂ってたので、急ピッチで制作っ。
蓋付き木製のケース。仮固定済みなので
粘着剤が見えてるぅ〜。^ ^;
blo598.jpg

ちりとりとほうき。
blo599.jpg

シャビーな感じのプレート。
blo600.jpg

まだありま〜す。

リニューアルというのかしら?
いつもの委託販売先に預けていた、昨年制作したLED付きハロウィンのセット。
イマイチ胸にきゅん♡と来なかったのか(苦笑)、
未だ居残り組。^ ^;
このままだとずっと居残り組の可能性があるので、
お返し頂きました。う〜ん、地味だったか・・・
ベアの顔も可愛げが無かったか・・・。
元々からあったお菓子類に、さらに他のお菓子も足して、
ベアちゃんもチェンジ。ハロウィンなので、
おどろおどろしい縫い跡のあるベアちゃんを作りました。
ちっとも怖くありませんけどー。
顔に縫い跡をつける勇気はなかった・・・。
漫画に出てくるヤ○ザみたいになっちゃうし。(- -;)
blo596.jpg

後頭部にも。いててて・・・?
blo597.jpg
ベア以外の食べ物や小物類は、すべて接着しました。
ベアのみ動かせます〜。
ちゃんとした写真を撮る時間が無いので、
簡単な写真でご容赦ください〜。
他に紹介していない作品も置いてあるかも?

では改めて・・

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら
ちなみに、ワタシの隣F06は、クライン・クラインさんですよ。^ ^
彼女はコンテストにも参加予定なので、ぜひご覧下さい〜。

それでは皆さん、ベアだらけの会場をお楽しみ下さい〜。

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)

とりあえず・・・

2014/07/17 Thu 00:14

展示販売予定品です。
サイトの方にもupしました。今もまだ製作中の物があり、
間に合うかどうかはミステリー。^_^;

バスケットとトランクの作品は、ワタシのイチオシです。
かなりいい感じに出来たのではないかと。
写真ではわかりにくくなっちゃった。
ボトルとカップのアイシングクッキーと
メレンゲクッキー、編みパンも入ってます。
beacon1.jpg

ベアはフタを閉じても収納出来ません・・・。
beacon3.jpg

ベアーズNINE9参上!シャキーンっ!
こいつらのジョブは、みんなに笑顔をもたらし、
癒しを与える事だっ!基本、全員ソロ活動です。
つまり、単品販売品です〜。
9bears.jpg

とりあえず、ベアちゃんの部屋も作りました。
キッチンの片隅のイメージ。
パンに青カビを生やかしましたー。
beacon8.jpg

あぁぁ・・・これから仮止めの作業とかやらねば・・・。(T_T)
ミニチュアに詳しい方ばかりではないと思うので、
仮止めに関する説明書きも用意しなくちゃ。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(2)

出品しました

2014/07/14 Mon 23:58

ヤフオク!へ出品しました。即決です。
ご興味が有りましたらどうぞ〜。
終了致しました。ありがとうございました。
blo1594.jpg


こちらは、オレンジのプレートのみの出品です。
2center.jpg

Tポイントカード・・・新たに作った方がよさそうかな。
以前、ブックオフで作ったカードを持っていたけれど、
いつの間にか、ブックオフでは取り扱いが終了していた。(-_-;)
そして、知らないうちにカードの有効期限も切れていた。
ちょこちょことコンビニで出していたのに・・・。
一体何を「ピっ!」ってしていたのだろう?

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

張りつけにされています。^ ^;
若干、海外ドラマのデクスター的ですが。
このベアは、テディベアコンベンションで行われる、
チャリティラッフル用です。
ワタシはクリアケースに入れて提出します。
なので、動かないように固定しているのです〜。
そうだ、説明しよう!チャリティラッフルとは!
・・・・こちらをご覧下さ〜い。^ ^;
参加方法が書かれています〜。
blo592.jpg

ベアコンベンション用の名刺を作りました。
今までは、制作ジャンルを「miniature」「dollhouse」と
記載していましたが、今回から
「teddy bear」というのを加えました。
blo593.jpg

ベアコンベンションは、いよいよ今週末です。
やる事が山積み・・・。(T_T)

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)

トランクケースと小物

2014/07/09 Wed 19:23

接写用レンズが修理を終えて戻って参りました。
ワタシの好きなシャープな画像。

布地貼りのトランクケースを作りました。
ガーリッシュなデザインです。
以前制作したトランクケースと、その中に入ったベアのぬいぐるみ。
あれが個人的に気に入っていて、
また作りたいと思い製作しました。
トランクケースのサイズや作り方の覚え書きを書いたと思っていたら、
見当たらず・・・。メモっていなかったらしい・・・。-_-;
画像を見て思い出す始末です。( ̄ω ̄;)
今回は、ちゃんとメモりましたー。
blo589.jpg

今回のケースは開閉可能。
磁石を使用しているので
パタンときっちり閉まります。
簡単なフック式の金具も取り付けました。
最初は、ピンセットか爪楊枝で開閉しないと無理かな・・・
と思ったけど、緩く作ってあるので、開閉の際は
ケースの角度を変えれば、勝手にフックが動きます〜。
フックが閉まっているときには、開けないように注意が必要。
blo590.jpg

中に入れる小物類。
本の表紙は今回も手描き。
タイトルは思いつきー。
どんな内容ざんしょ・・・
青い表紙の手帳は、えんぴつが少し見えています。
トランクケースのポケットに入れますが、
取り出しは困難になると思います。^ ^;
きっちきっち。
blo591.jpg


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)

バスケット

2014/07/08 Tue 20:06

ぬいぐるみのていのベアちゃん(約3.2cmのタイプ)を入れるための
バスケットを編みました。
以前作ったうさぎのうーちゃん(ギャラリーの
ミニチュアテディベアの所参照)の応用編。
blo585.jpg

「ボク入りまーす」
blo586.jpg

「うぅぅ・・・」
blo587.jpg

もひとつ編み編み。
blo588.jpg


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)
思いっきりピンぼけ写真でお送り致しております。( ̄ω ̄;)
以前作ったアイシングクッキーの色違いバージョン。
リング型のクッキーは、ベアのチョーカーとしても使います。
blo582.jpg

ガラスピッチャーを、クッキーの入れ物として使ってみました〜。
ガラスピッチャーは既製品で、蓋は自作。
ちょっとしたおしゃれ演出?
blo583.jpg

このテーブル部分、元々は、ディスプレイ台として製作しました。
ワタシがセットタイプの作品で使用するディスプレイ台は、
テーブルをイメージして作っているので、脚をつければ
ちょっとしたテーブルにもなるのです。
ディスプレイ台として作っていたときに、「これに脚をつけたいな〜」
と思っていました。今回、それを実現させました。
可愛いデザインの作業台っぽいです。
スツールにはベアちゃんを座らせます。
blo584.jpg


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)

えっさ!ほいさっ!

2014/07/04 Fri 08:00

さぁさぁ急げー。
時間がないので、あっさりシンプルに作る予定が、
結局、想像が膨らんで、がっつりとちょっとした
ベアちゃんの小さな部屋を作ってしまった。( ̄ω ̄;)
これは販売用だけど、ちと展示会の販売向きじゃないかなぁ〜。
この規模だと、価格的に現場では購入者がいないような気がします。^ ^;
ま、いいや。一応、完成させて持って行きまーす。


スツール製作は、脚の角度の付け方など一番自信がなく- -;、
木箱の椅子でごまかそう(笑)と思ったけど、
やっぱりスツールが欲しい。
ちょっと考えてある方法で作ったら、上記のデザインだと
比較的あっさり簡単に作れた。これを応用していくと、
また別のデザインが出来そう。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

第22回日本テディベアwith Friends コンベンションに参加します。
当方のテーブルNo.は、F07です。
会場案内図はこちら

第22回日本テディベアwith Friends コンベンション
開催日と時間:
2014年7月19日(土)
会員プレビュー 11:00〜(日本テディベア協会の会員のみ入場出来ます)
一般入場 12:00〜17:00

20日(日)
会員・一般入場 10:00〜16:00(最終入場は終了時間の30分前です)

場所:
東京国際フォーラム 展示ホール2(地下2階)
〒105-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1

入場料:
一般¥1,000
前売り券¥800(どちらも2日間有効)
小学生以下無料
ローソンチケットにて販売中です。
Lコード:37882
テディベア協会の会員は入場無料です。
当日入会された方も入場無料です。
詳しくは、日本テディベア協会のホームページをご覧下さい。
ミニチュア | コメント(0)
 | HOME |