スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

「こわれものシール」

2012/09/15 Sat 18:15

を、郵便局で「下さい〜」って言うと、
気前良く4〜5枚ほどくれる人もいれば、
出し渋る人もいたり、中には頑としてくれない人もいる。
この違いはなんなんでしょ?
ワタシは、こわれものシールは出来るだけ自分で貼る事にしてるのです。
それは何故か。過去に変な場所に貼られたり、
プチプチに包んで封筒に入れた荷物の表面に、
壊れ物の指示をしているのにも関わらず、手のひら全体で
シールをぐっと押すように貼る人もいたので、
自分で貼る様にしてます。

以前、「下さい〜」って言ったら、帰って来た返事が
「シールの数が少ないので(渡せない)」
へっ?荷物発送はメイン事業だし、一日何十個からという荷物を引き受けていて、
その中には壊れ物も当然あるのに、シールの数が少ないからって
どいうことなんだってこと。別にワタシは何十枚もくれとは言って無く、
数枚でいいからって言ってるのにこの回答。
「ほんの数枚でいいんです」って言ったら、やっと2枚くれた。
あぁほんとに数枚だな。(-_-;)

先日のパターンは、奥に大量にシールがあったのを確認したので、
くれるだろうと思い言ったら、「こちらで貼りますから。
こわれもの欄に○がしてある場合は、全部貼ってます」と
憮然とした口調で言われ、でも今出した荷物にシールを
貼る気配が無いので、荷物をじ〜っと見てたら、
「後で貼りますから」・・・その「後で」を忘れられたら困るのよん。
大概の人は、欄チェック後に即貼ってくれるんですけどね。
この人は結局うっかり八兵衛で、会計時にミスをして、
そのときだけ「あ〜まちがえちゃった〜ごめんねぇ〜」
って今までの年配の年相応の声質から、馴れ馴れしい甘い声に。(-_-;)
・・・こっちはおまえの友達でもないし、それに・・・
そんな声出しても、ちぃ〜〜〜っとも可愛くないからなっ!
・・・と、態度に出てしまった。(-_-;)
まだまだ大人の階段上りきれてません。

ワタシの経験上、駅の近くの郵便局はすんなりくれて、
町内系の郵便局だと出し渋りする傾向があるような気がする。
でも、シール貼った所で、実際はそんな丁寧な扱いでもないらしいしね。
まぁ気分的な問題かなー。

んでもって、暴れたかった事がもうひとつ。
普通郵便を記念切手を貼って送りたかったので、
絵柄はなんでもいいから記念切手を貼って下さいと頼んだ所、
今シートから離れてバラの状態になってる切手が無いから、
普通のでも良いですか?の返事が返ってきた。
・・・人の話を聞いてましたか?って話ですよ。
もう一回「記念切手でお願いします」と言ったら、
局員、記念切手の入ってるファイルをパラパラとめくりながら、
う〜んどうしようかなぁ・・・って悩む事。
こんな対応は初めてで、あまりにもパラパラと悩んでるものだから、
思わず、「そんなに都合が悪いですかね?」と尋ねたら
そんなことないですよーと言いつつ再びパラパラ。
ようやくシートから一枚切り離して貼ってくれた。
いろんな場所の郵便局へ行った事があるけど、
記念切手がシートからバラバラになった状態で置いてあるのに、
こんなにシートで維持しようとする人は初めて。

帰ってきてから、郵便の本局へ「記念切手のバラ売りはしないのか?」
と問い合わせたら、そんなことはないとの事。
そうでしょう、そうでしょう。
上記の出来事を話したら、この局員の対応がおかしいとの事。
何処の局かと聞かれたので、その人を構う事も無く(笑)教えた。

親切できちんとした対応をしてくれる方に当たると、
拝みたくなってしまう。これが普通なんですけどね〜。






雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。