スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ムーミン展 そして鉄拳

2014/05/02 Fri 00:24

松屋銀座で開催中の、ムーミン展へ行ってきました。
実は、ちょっと行くのを躊躇していたのです。
理由は、ネットで「激混み」という情報を得ていたからです。
混雑大嫌い・・・。-_-;
でも原画を見たかったし、図録も欲しかったし、
時間帯によってはそう混んでもないとの事。
よっしゃ!それじゃかんばって開店直後の朝一で行くべっ!と、
行き込んで、松屋に着いたのが10時20分頃。
あぁ〜すでに混んでた・・・。でもすぐに入れただけでも
ラッキーで、酷いときは8階からかなり下の階まで
階段に並んでいたそーな。


エレベーターもムーミン展の広告。
moo2.jpeg

ネットで、色々と会場の感想のレポートを
書いてくれている人がいますが、まさにその通り。( ̄ω ̄;)
まずは、ゆっくり見られない〜。
入り口を入ってすぐに行列状態。皆さん展示されている
順番に見ているためです。係の人が、見る順番は特に無いと
呼びかけていたので、とにかく空いている絵を見つけたら
すぐにそこへGO!です。
会場の照明は絵の保護の為、結構暗く、
絵自体がとても小さく、(大体10cm×20cm以内ぐらいが多かったかな?)
殆どの作品がインクだけで描かれ、しかも緻密で目を近づけないと
よく見えないぐらい。あまり顔を近づけていると
他の人に悪いなーと思って、ちょっと気を使って離れると、
スッと横入りされて見えない状態に。^ ^;
当然、その人も悪気はないので、ここはもう
独占状態で見るしかないっ。
でもね、やっぱりゆっくりは見られないの。混んでて。(笑)
結局、全体の1/3は見られなかったかも・・・。
特に入り口付近。数回戻ったけど、状況は変わらずだったので
ここは諦めました。

絵の殆どが黒と白の世界なんだけど、
インクだけでこんなに表現が出来るなんて
すばらしいトーベ・ヤンソン!
この方は、13歳から雑誌等に挿絵を描いていたそうで、
両親ともに芸術家で、才能を開花させやすい環境に
いたせいもあるんだろうなぁ。
そして、なかなかユニークな家族だったそうで、
そういった家庭環境もムーミンの世界に反映しているそうです。

会場内は写真撮影はNGだけど、
出口付近になると、OKな場所があります。
これはOKゾーンにあった、トーベさんが日本人の友人に
宛てたお手紙。こんな手紙もらったらうれしいねぇ!
ワタシも欲しいし、描けたらいいなぁ〜。
moo3.jpeg

ムーミン谷のジオラマ。
仕切りのロープが張ってあるんですけどね、
グイグイ前に出て写真を撮ってる人がいてその為、
段々そのロープが前に移動しちゃって、
(マラソンで一番にゴールした感じ?)
警備の人が「すみません〜」って直してました。^ ^;
大変だねぇ・・・・。でも夢中になっちゃうかも。
これはおなじみ、ムーミンの家。
moo4.jpg

手前の雪山の頂上には、誰かいます。
moo5.jpeg

ちょっとピンぼけちゃった。
ボートに乗っているのはミムラねえさんかな?
谷のあちこちに、キャラクターがいます。
moo6.jpeg

一番のお目当ての図録。
不織布のバッグに入って、
ミラー風ポストカードも付いてます。
moo7.jpeg

切り貼りしてある原画。
なんか感動〜。
moo9.jpeg

会場内が混んでいるんですもん。
グッズ販売所もハンパ無いぐらい混んでいた・・・。
ゆっくりとは見られないのでした。(T_T)
ワタシは事前に買う物は決めてあったので、
それを探して即撤収!とはいかなかったー。- -;
とにかく人、人、人で、欲しいものが何処にあるのやら。
やっと手にしたものの、レジが大行列っ。
会計までワタシの場合は約13分かかりました。
レジは9カ所あったけど、店員さんの処理速度にも
ち〜っと差があるような・・・。
ワタシも含め、大体の人は複数商品を買っていたけれど、
中には本一冊で長い事並んでいる人もいて、
これはちょっと気の毒な・・・と思いました。

これはワタシの買ったもの〜。
当初のお目当ては、パスタとトートバッグだけ。
現地でクリアファイルとクッキー缶が追加になりました。
クリアファイルは松屋銀座限定商品。
こういう所に来ると、金銭感覚がおかしくなりーの、
財布の紐がゆるみーのなんだけど、
大混雑に「ここから早く抜け出したい・・・」って
思いが強かったので、これだけで済みました。テへ。
ゆっくり見てたらもっと増えてたかも・・・。
moo8.jpeg
ちなみに、限定商品以外の物は、ここ以外でも買えると思います。

いろいろな絵の展示会を見に行った事があるけれど、
こんなに落ち着かなかったのは初めてかも。( ̄ω ̄;)
あと、「アニメのムーミン」ではなく、「原作のムーミン」の
世界なので、雰囲気は大人向けの展示会ですね。
ちびっ子連れで来ている人をちらほら見かけたけど、
ベビーカーは会場内では混雑時は厳しそうでした。
あとグッズ売り場では、スーパーと同じ感覚でいるのか、
手を離している人がいたけれど、
ヘタしたら迷子になるし、混雑している為
皆、足下なんか見ないから、軽く膝で小突かれている状態に
なってたりしてました。
実際、ワタシもなんか当たったと思ったら、
ちっさいのが足下でちょろちょろしてたし。- -;

すっごい混んでたけど、見に来てよかった。^_^
これから一年かけて、全国を回るそうです。
原作のイラストが好きな方にはお薦めの企画展です。
閉店間際だと空いているのかしら・・・?

銀座をあとにして、所用で池袋へ。
サンシャインにて、お笑い芸人だけど今は
立派なパラパラ漫画クリエイターの鉄拳の作品展が
開かれていました。場所は「あんただれ〜?」っていうような
アイドルが、時々イベントをやっている舞台兼噴水広場です。
ほんと、この人花開いてよかったね〜。
tekken1.jpeg

パラパラ漫画の原画が展示してありました。
無料で見れて、しかも写真撮影オッケー。
パラパラ漫画も自分でめくって見る事が出来ますよ。
tekken2.jpeg

シンプルだけど、個性がある画風ですね〜。
tekken3.jpeg


一つの作品の為に、沢山の絵が描かれています。
すごいぞ!鉄拳!
tekken4.jpeg


・おまけ・
駅の広告。某新聞を読んでる人は知っている広告かもしれないけど、
ワタシは初めて見て吹き出した。
オールガッツ。
この女の子の行く末は前途多難だな・・・。
tekken5.jpeg
雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。