ありがとうございました^ ^

2014/07/22 Tue 19:18

第22回日本テディベアwith Friendsコンベンション
終了致しました。
たくさんの方にご覧頂き、ありがとうございました!
そして、当方の作品もご購入頂き、ありがとうございました!
チャリティーラッフルで、ワタシの作品をゲットして頂き、
ありがとうございました!
感謝致します〜!

それではレポ参りま〜す。がっつり超長文ですぜ。

場所は有楽町の国際フォーラム。近代的な大きなビルです。


地下鉄の駅から会場まで直接行けるのは知っていたのですが、
そのルートで行った事がなく、とりあえず、出口の番号は覚えて
行きました。電車に乗っていると、途中から大きな荷物を持った人が
数人乗って来たので、恐らく行き先は同じであろう・・・と思い、
付いて行ったらビンゴ!あっさり到着〜。
コバンザメ作戦成功ナリ。v(^ ^)

会場前には、大きな動物達がお迎えしてくれてました〜。
bearcon2.jpeg

右側前列にいるシロクマ、前へならえ!をしてるみたい。
よく見たら、恐竜もいたのね〜。
これら全員の共通性はなんじゃろな?^ ^;
bearcon3.jpeg

デカいイベントです。
bearcon4.jpeg

私のテーブルです〜。ミニチュアショウよりテーブル幅が大きいです。
ミニチュアショウでは1/3テーブルですが、今回は1/2です。
テーブル埋まるのか?と思ってましたが、右の展示品を
置いたら結構足りないぐらいでした。^ ^;
展示品の作品は、一昨年制作した、
ファンタジーな養蜂所を持って行きました。
会場では「はちみつ屋」と言ってました。^ ^
でも何も言わなくても、はちみつがテーマだというのは
わかって頂けたので、とてもうれしかったです〜。^_^
あとは、自作のイラストを持って行きました。
これもたくさんの方に見て頂き、うれしかったです。
bearcon5.jpeg

iPhoneむずい〜。あ、左後ろの奴、椅子から落ちてるじゃん。(- -;)
bearcon6.jpeg

開場は11時からでしたが、これは会員プレビューという時間帯でして、
会員のみ入れるのです。プレビューの時間帯はまだガラガラ。
でも12時過ぎたぐらいから、どんどん混雑してきました。
bearcon7.jpeg

会場内は、ベアと人だらけ。
場内の雰囲気は、ミニチュアショウと全然違いました。
ここは、明るい!広い!天井が高い!ので開放感があり、
リラックス出来ました。1/3テーブルとは違い、お隣との
距離もあるので、圧迫感はゼロ。
bearcon8.jpeg

これは初日終了の写真。地下2階でやっているので、
地下1階から場内を見られるのです。
終了後はシェードをさげられてしまうので
こんな状態です。私はこの場所でした。
場所は結構良かったです。^ ^
bearcon9.jpg

bearcon10.jpeg

今回の展示会は「ベア」なので、お客さんの目的はもちろん「ベア」。
なので、当方の出展物としては、やはり単体のベアが人気でした。
ミニチュアとベアの組み合わせは、びっくりするほど
興味を持って頂けたのですが、購入までには至らない感じでした。
所変われば違うんだなぁ・・・と勉強しました。

ミニチュアにものすごく興味を持って下さった方が多く、
ワタシは作品の説明をしっぱなしでした。
隣だったクライン・クラインさんも、ひっきりなしに
説明のしっぱなしでした。
ミニチュアショウのお客さんの感覚でいた為、
なんとなくわかるかな・・・と思い込み、
急な説明事項の多さに(笑)「あれも言い忘れた、これも言い忘れたぁ・・・」と、
反省点がいっぱいです。
すごく驚かれたり、不思議がられました。
ガラス以外の食器や小物もすべて自作と言うと驚かれ、
バスケットやトランクに入ったクマちゃん。
皆さんが言うには、とにかく小さいとのこと。
ワタシにとっては、もっと小さいベアちゃんは世の中に
存在しているので、ベア好きさんは全員知っていて、
特に驚きの大きさでは無いと思っていたのですが、
やっぱりミニチュアの世界だと別に
なるみたいですね〜。なので不思議に感じられたのかな?
「これは何で出来ているの?」や「どうやって作っているの?」と
聞かれる事が多かったです。
なので、クマちゃんはぬいぐるみと同様の作り方です
と言うと驚かれました。
中には、「モール製?」とお聞きする方が数人いらっしゃいました。
小さなモールベアで有名な方のお名前を出されたので、
サイズ的にモール製かなと思われたの事。
これらの質問はワタシにとって、とても興味深い経験でした。

ミニチュア&ドールハウス好きの方も来て頂けました〜。^_^
「私も作っているの〜」という何人もの方に話しかけられました。
となると、話が早い&進む&盛り上がって参りますよん。
細かい説明は特に不要でした〜。
さらに、ミニチュアやドールハウス関係の展示会の名前を出すと、
もちろんご存知。
数人の方が、今年の浜松町に行ったとおっしゃったので、
「ワタシ出てたんですよ〜」と言うと、全員「え?いたの?」。
マ・・・マジっすか・・・。あ・・・あたしの作品地味だったのかしら??
引きつける魅力がなかったか??あーでもこれあり得るぞな・・・。(T_T)
うっそぉ〜ん・・・。そーいえば、去年も場内図お持ちでも、
「どこにいるかわからなくて探した」という方がいたから、
場所的な問題もあるのかしら?今年の場所はよかったと思ったのだが・・・。
あ・・・あとでまさかの一月遅れのミニチュアショウ反省会だ。

ドールハウス、ミニチュアフード、ドール、ベア制作全部やってたの〜という
お客さんがいらっしゃいました。80代のご婦人で、笑顔のステキな方でした。
お伺いすると知識がすごく豊富で、一番最長時間お話をさせて頂きました。
材料の名称などご存知で、話が一発で通じます。^ ^ 
ベア制作に関する話題では、中身は綿のみという方も多いと思うのですが、
ワタシのベアの中身を聞かれたときに、
重さを出すのに〜と言うと、
ステンレスボールの事をご存知でした。
豊富な知識をお持ちの方で感動しました。
LEDライトの作品をお気に召して頂きました。
お家で楽しんで頂ければいいな。
お会い出来てよかった。いつまでもお元気でいてほしいです。

ほんと今回は、いろいろな方とお話をさせて頂きました。
お客さんがお持ちのカメラの事。(機種名をちゃっかりメモらせて
もらっちゃった♪)
ベア制作ベテランの方から、布地加工に関するテクニックなど。
(ベア制作に関しては、ワタシはまだまだ無知であーる- -;)
そして、ベアのバランスの話や、ディスプレイの雑貨制作の事など。
(万年ディスプレイ初心者のワタシにとっては、ありがたや・・・)
とある展示会のバックヤードの情報など。
(作品がどう扱われるのか心配ですもん)
非常にすばらしい収穫事が多かったです。

友人知人にもたくさん来てもらってうれしかった〜。^o^
差し入れもたくさん頂いちゃって、恐縮しまくりです。
好きなお店のベーグルも頂き、これが翌日助かった。
何も食べる物がなかったので。^ ^;
久しぶりに食べるここのベーグル。うまさ倍増うましっ。
SADAさん、さんきゅうですっ。(* ̄∇ ̄*)

他の出展者さんの個性的なベアを見て、ヒントをゲット。
刺激とモチベーションも頂きました。
実際は大きいサイズだけど、でもこれをミニチュアベアとして
作りたいな〜と思うベアがたくさんありました。
ちょっと研究しよう。
気をつけなくちゃいけないのは、決してコピー作品に
ならないようにすること。
その人に失礼ですもん。
ちょっと参考にしつつ、自分テイストを
出せるようにがんばりたいねー。

すべてひっくるめて、この度は、ありがとうございました!

さて、ミニチュアショウとベアコンの準備で、
机の上が散らかって酷い事になってます。- -;
掃除して、机も気持ちもキレイキレイにしてから
また作ります〜。^ ^
委託用とオークション用の制作予定です。
あと、ベアコンで気持ちを引きつけたものの、
残念ながら会場で販売にこぎ着けなかった作品は、
後日、アレンジするか、メンテナンスをして、
どちらかで販売したいと思いますので、
そのときはよろしくお願いします〜。
ミニチュア | コメント(2)
コメント
ベアコンベンションにて
ベアコンベンションにて、ドーナツをつけた黄色のベアさんを購入させて頂きました!
すごくかわいくて精巧で、ちょっと横向きの瞳が愛嬌があってすごくお気に入りになりました!!
他の子もお迎えしたかった、と帰宅後に後悔するほどの可愛さです♪
これからも、作品を楽しみにしています。
ベアさん、大切に致しますね。
ありがとうございました。
Re: ベアコンベンションにて
この度は、ご購入頂きありがとうございました!
気に入って頂き、とてもうれしいです!^_^
末長く可愛がって頂ければ幸いです〜。
また機会がありましたら、よろしくお願いします〜。

ありがとうございました^_^。

管理者のみに表示