賞味期限

2014/08/04 Mon 18:12

チェーン展開している輸入食品のお店が好きで、
ちょいちょい行っています。サービスのコーヒーももらえるし。^ ^
(ちなみにここのコーヒーは、店舗によって
味と量が違います。ワタシの街では、味が濃いめで量は
カップ中程。大きな駅にある大勢が集まる所では、
味は薄く量も少しかな。まぁ経費の問題故かと・・・)

先日、このお店で支払いの会計をしているとき、
レジの横に20%offのカレーせんべいが置いてありました。
何気なくそれを見ていたら、店員さんが勧めてきて、
もうすぐ賞味期限が切れるので値引きしているとのこと。
「おいしいの?」と聞いたら、「ものすごく美味しいです〜!」と説明。
さらに「賞味期限が間近なんですけどね〜」と付け加え。
ワタシは乾物系の賞味期限は特に気にしない人間で、
もうすぐ賞味期限と言っても、恐らく1〜2週間ぐらいであろうと
思い、なんとなく興味もあったので「じゃぁこれも下さい〜」と言ったら、
満面の笑みで「ありがとうございますぅ〜。
ピっ!(バーコードを読み込む音)
賞味期限は明日なので、よろしくお願いしますぅ〜。
お会計合計いくらいくらで〜す」

・・・待てぇ〜いっ!

「もうすぐ」「間近」「明日」。
それぞれ意味が違ってくるぞ。
前者二つは意味が似てるかもしれないけど、
その二つと「明日」は全然違いますからねっ。(- -;)
っつーか、賞味期限が明日ならば、
もっと割引すべきではないだろか?
せめて50・・・いや、思い切って80%offでもいいじゃーん!
どうせ「明日」が過ぎても残ってたら、処分品になるだろうし。
もともと、20%offでも、なかなかの割高な値段。
賞味期限が「明日」って事をごまかさずに(笑)言ってくれれば、
恐らく購入をやめていたかも。
期限と価格が釣り合わないもーん。

バーコードを読み込んだ後に、「やっぱりいらない」というのも
面倒くさいし、今回だけこのプチ詐欺商法に引っかかってやるよ。
まったく(- -+・・・とブツブツ言いながら帰宅。
さっそく、そのせんべいを食べてみた。
勧めるだけある。なかなかの美味じゃん。
とりあえず、美味しくってよかった。
不味かったら暴れちゃうもんねー。
雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示