人形作りの製作知識は、ネットや書籍で学習済み。
脳内では、なかなか良い感じに出来上がっているのですが、
それはあくまでもワクワク妄想ランド。実体化せねば。

まずは、頭部作りから手探り探検隊。

中身の具(笑)に、ニードルわたわたを調達しました。
これは色の付いた羊毛フェルトとは手触りが違いますねー。
ゴワゴワしてる感じ。そして、ちぎると細かい埃状の繊維が舞う・・・。
テーブルの上でやると余計な場所にも舞うので、ゴミ箱の上でちぎらねばだなー。
わたわたで作った具に、肌色に近い羊毛を被せてプスプス。
この段階で、チャーリー・ブラウンであります。
まぁまぁ悪くないスタート。
fel1.jpg

毛羽立ちがものすごく目立つけど、
今は練習&手探り作業なので、雑な状態。
本番では真面目に整えます。
鼻はもっと小さいほうがよろしいね。

実は、この作業を一番やりたかった&楽しみにしていたのです。
髪の植毛。ロン毛状態だけど、練習の邪魔なので
短くカットしちゃいます。
顔もとりあえず作ってみた。改良点もチェック。
目は少し輝きが欲しいので、自作アイを使用。
fel2.jpg

次回は、(顔はヤバいよ)ボディボディ編です。
羊毛フェルト | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示