スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雪が溶け逝く

2016/04/07 Thu 18:21

身内が亡くなったので、急遽、北国へ。
飛行機が大の苦手で、乗るのは避けていたけれど
今回は避けるわけにはいかず、飛行機の中では無心の行・・・
とはいかず、着いた頃には手汗びっしょりにびっくり。
あぁ地に足が付いてるって、すばらしいですよ。


雪が溶けて道路の状態も良くなって、天気も悪くなく、
参列者には助かりました。
(大雪の影響で、4日間火葬が出来なかった人がいたそうです)

納棺夫さんのお仕事を拝見する事が出来ました。
尊いお仕事です。

風習?で、お金(硬貨)を一緒に荼毘にして、荼毘後のそのお金は、
お守りになるそうです。あの世への銭の意味もあるそう。
火葬場の人が硬貨を回収して「お持ちになりますか?」と参列者に
聞いたけれど、硬貨を納めた人が名乗らず、
職員の側にいたワタシが一旦受け取ることになり、
なかなかこういう機会は無いので、5円玉だけをもらいました。
10円、100円玉は形を維持をしていたけれど、
5円は膨れて溶けてしまうらしい。
tw48.jpg
何か良いご縁があると良いなぁ・・・5円なだけに。


こんなときは、普段起きない妙な事や、偶然が多々起きるような気がします。


・急に鼓膜を弾くような強くて痛い耳鳴りがキーン!となって、
滅多にこんなことはなく、しばらく続いてたので
突発的なんたらになったのかと思ってたら、訃報の連絡。
しかも、亡くなった頃の時間に発生。

・告別式の前日、皆、葬儀場に宿泊する事になったけれど、
それを知らされていなかったワタシは(- -;)、宿泊用意をしていなく、
誰もいない、しかも住み慣れない一軒家へ戻り、一晩一人で過ごす事に。
怖くないと言えば嘘になりますbyあばれる君。
真っ暗で寝るのは怖いので、豆電を付けて寝ようと思ったら豆電が無い・・・。
結果、電気をつけて寝る事に。
静かな中で寝るのは怖いので、そうだ、スーザン・ボイルの歌で
心を落ち着かせながら寝よう・・・とアルバムを聴いていたら、
アメージング・グレイスが流れる。
収録されていることをすっかり忘れてた。なんてベストタイミングなんでしょう。
寝よう、寝ようとするけれど、寝られず。
窓ガラスが謎の「カチン!」という音を立て、心拍数がMAXに上がる。
結局、明け方まで十分寝られず。

・知り合いのおばさんが訪ねて来ると言った時間に現れず、
連絡が取れなかったので、仕方がなく近所のスーパーに買い物へ行ったら
そこで偶然会えた。急なお葬式があったので、そっちへ行ってたとの事。
ちなみに、その人はうちのも含め、一週間で3回もお葬式へ行ったそう。
なかなかいませんよ、こんな人。

・車が無いので、移動手段は主にタクシー。
ワンメーターが安いので、高齢者や車が無い人の主な移動手段はこれ。
広い市内にもかかわらず、二日前に乗った同じタクシーの運転手さんの
タクシーに乗る事に。しかも、決して同じ場所やその近郊で捕まえた訳でもなく、
お互いびっくり。(お互いの事を覚えてました)
ちなみに、上記の知り合いのおばちゃんと偶然会った日と同じ日に発生。

・黒い蛇に噛まれる夢を見た。
ネットの夢占いで調べてみたけれど、良い意味もあれば悪い意味もあり。
良い意味で解釈するべし。多分、ストレスの影響かな。

・東京に戻ってきて、自宅へ向かうタクシーの中の香りが、
故人の好きだったメロンの香りで満ちていました。



寂しいね。



雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。