スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

見学

2007/07/10 Tue 23:53

ちょっとした機会があって、
東京地方裁判所へ、法廷見学に行きました。

まずは、裁判所近隣にある建物の紹介から~。

警視庁です。
「本店」っていうやつですね~。
・・・室井さーん!
20070710213254.jpg

この赤レンガの素敵な建物は、
旧法務省です。
旧法務省の右隣に写っているのが裁判所。
b168.jpg

この旧法務省の中に、法律の歴史資料がある
ギャラリーがありまして、時間に余裕があったのと、
無料ということだったので、入館したのですが・・・
すっげー厳戒態勢にビビった!!
入り口の門には警備員が数人いて、
この人たちにギャラリーを見たいことを言って、
門を開けてもらってさらに、館内図を見ながら
こことここは行かないでとか注意を受けます。
そして、館内へ入るまで警備員が交代しながら案内をしてくれて、
さらに入館するとこれまたさらに数人の警備員が!
(ここで正直、「しまった・・・」と思ったね)
入室するまでずっと警備員が付いてました(^-^;)。

最後出るときに、門にいる警備員さんに思わず、
「いつもこんな感じ(厳重)なんですか?」って聞いたら、
「いつもそうですよー」だって。

法律歴史資料によると、明治2年まで、さらし首の刑があったそーです・・・。(ひぇぇぇ)

さて、これからが法廷見学のお話です。
(裁判中ではなく、空室の状態での見学です)
法廷内は写真撮影NGなので残念ながら写真はナシ。
見学した法廷は、東京地方裁判所内でも一番大きい法廷で、
主にテレビ等で報道されるメジャーな裁判が行われるそうです。
(最近では例えばホ○エモンや○歯の事件が裁かれたそうな)
テレビで開廷前の映像見たことありませんか?あれです。

感想は、室内は広く大きかったです。
ただ、イスや机、壁等は結構傷んでました。
あと床は埃だらけで(なぜか爪楊枝が落ちていた)、
いつ掃除したの?って感じでした。
テレビではクリーンな感じに見えるのにね・・・。

そして、これが一番テンションが上げ上げ状態!
裁判官席に座わったどー!
思いっきりセンターでっせ。
いや~ものすごく貴重な体験でした。
一生の思い出になったであります。

他のリフォームした法廷内も見せてもらったり、
裁判所を後にして桜田門&大手町界隈を撮影したのですが、
話が長くなるので続きはまた後日。
雑談

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。