スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

直しました。

2008/02/07 Thu 18:53

先日、練習で作った謎の動物に対して、
散々悪態をついてましたが、やっぱこのままじゃ可哀想&いかんなと
思って、手直しをしました。
ちゃんと自立が出来るようにして、髪の色も明るく変えて、
ほっぺの色が薄いピンクすぎたので、濃いピンクに塗り替えて、
身体の汚い斑はどうしようもないので(^_^;)、それでもなんとかしてお色直し。
b367.jpg

まぁまぁ見られるようになったかなー・・・明るい場所でならねー。
(女優ライトが必須アイテムでっす)

でね、あることを思いついたのですよ。
以前、KOBOKOBOのsatoさんから、とってもキュートなものをもらったので、
ちょっとコラボってみちゃいました。
b366.jpg

すっごく小さくて、ものすごく愛嬌のある、こぼ(子供の意味だそうです)と
トリさん達です~。
b368.jpg

ものすごく繊細な作りなんですよ!トリさん達の表面はきれ~いなツルツルで、
目部分は白目もきちんと描かれているし、kobo達の髪の毛も丁寧に植毛
(って表現でいいのかしら?)されてるし、身体部分もとってもきれいな形&色なんですよ。

それにね、かごも、ものすっごくきれいで繊細!なのにしっかり出来ているのです。
多分、ボンドで紐を渦状にして作っていったと推測するのですが、
余分なボンド跡みたいなものは着いてなく、すごく仕事が綺麗!
satoさんのHPで作品を拝見するたび、ものすごく繊細で木の暖かみを
感じる作品を作る方だなぁと感じていましたが、実物を手に取って見ると、
写真以上の感動ですよ。

こういう所は見習わねばなりませんです。

b369.jpg

「yeah!」じゃないってば・・・軽っ。
(ちなみに、木のトリのおもちゃもsatoさん作)
tomohachi劇場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。