スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4月といえば

2008/04/07 Mon 20:44

入社式や入学式ですねぇ。普通なら、どちらもドキドキワクワクで
行くんでしょうけど、ワタシには、なーんもドキドキワクワクは
ありませんでしたー。むしろ嫌々&憂鬱だったねぇ(-”-;)。

ワタシの通っていた学校は、刑務所と軍隊が合体したような所で(^_^;)、
しかも教師による日常の体罰や生徒をけなすことなんざぁ
あったりまえーって感じで、付属から上へ上がって行ったので、
中学校、高校の空気もなんとなくわかるわけですよ。
Love & Peaceがモットーのワタシには合わなかったぁ・・・。

高校の入学式の日、まずは校庭で、先生から生徒手帳を受け取るのですが、
ワタシの生徒手帳がなかなか箱から見つからない。
先生はワタシに一言、「君、受かってないんじゃない?本当に合格したの?」
今だったら、「おのれの探し方が悪いんじゃっ!アホっ!凸(▼▼メ)」
の一言ぐらい言い返せるのだけれど、当時は気の弱い乙女だったので(^-^;、
「さ、探して下さい・・・」がやっと。
心ない一言で学校生活がスタートしたのでした~。
(同じく当日、うちのオカンがワタシの教室へ行くとき、
校庭に張り出されているクラス編制の紙にワタシの名前を見つけられず、
(マンモス学校で生徒数が多かったのと、目が悪いため)
係の先生に見つけるのを頼んだけれど、ろくに探さずオカンに一言。
「娘さん、本当に合格してるの?勘違いじゃない?」
・・・ギャグだとしても、KYです。)

で、月日は経って、21歳で就職しましたが、
就職した会社には入社式はなかったけれど、別の意味で「式」がありまして、
そう、それはお局様の洗礼ですよ。もう内容ははっきりとは覚えてませんが、
勤務初日の初対面のしかもこれから一緒に働いていく人間
に対して、いい歳した女性がよくもまぁ~これだけ悪態がつけるなーと・・・。
ここまでmadnessな人は初めてだったので、衝撃的でした(´Д`)。
(今の時代の新入社員だったら、多分、重度の鬱になっちゃうんじゃないかなぁ)

幸い、別の部署の同僚と仲良しになって、その友人といつも
愚痴りながら帰っていたのだけれど、お局様のあまりのmadnessぶりに辟易して、
このままだと、昇龍拳食らわせてワタシがお縄になる日が来てしまうので、
この会社とは2年足らずで「あばよ!」しました。
(ちなみにこの半年後、このmadnessが災いして、彼女はとうとうクビになっちゃいました。
よかった・・・昇龍拳炸裂させなくて・・・)

毎年この時期になると、入学式や勤務開始頃の事を思い出します。
まぁ今じゃ笑い話になってます~。
雑談

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。