スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ロッキー

2008/06/29 Sun 00:26

スカパーのスターシアター9にて、
ロッキー・ザ・ファイナルを観ました。

前半はゆる~い感じで話は進み、
後半の試合前のトレーニングあたりから、
例のお約束の曲と共に盛り上がってきました。

現在のロッキーは、既に現役を退き、イタリアンレストランを経営していて、
お客さんの各テーブルを周りながら、昔話を語っています。
(日本で例えると、おだんご屋さんを経営している、輪島さんってとこかな)
そんなロッキー、奥さんには3年前に先立たれ、
寂しい思いをしつつも、またリングで戦いたいという欲求に駆られます。

なんだかんだで復帰が決まり、対戦相手は、現チャンピオンで
33戦中30回KO勝ちして、若く鼻高々な調子ぶっこいてる
若いボクサーとの試合が決まります。
(この若いボクサー、日本で例えると・・・亀○さんだな・・・)
最後のラウンドまで行ったことが無く、速攻で勝ってしまうので
盛り上がらず、観衆からは飽きられかけているので、話題作りで
昔のチャンピオン”老兵”ロッキーとの試合が決まります。

「ロッキー」対「現チャンピオン」、観ててあまりピンとこないけど、
例えるなら「輪島」対「亀○」だと考えると、「おおっ!ありえない試合だっ!」
と実感がわきます~。

まぁ最後はロッキーが○○て、若いボクサーは往年のチャンピオンから
大切なことを学んだ・・・で、終わりです。

人間、いくつになっても、チャレンジすることや夢を諦めるなって
事を語っている映画でした。(そういえば、当時来日していたスタローンも、
こんな感じのこと言ってたかも)

最近、スタローン自身もすごいよね。あの歳(61)で、再び、ランボーやるんだもん。
元気いいわ~。(先日来日してたときの映像で、ほっぺがほんのりピンクで
(メイクかな)、ごついけど、でも可愛いかったな・・・)
さらに同じ60代でハリソン・フォード(65)も、身体張って頑張るね~。
恐るべしだ。それに、あんな動いて戦ってムチ振り回す考古学者がいたら、
凄いわ。尊敬しちゃう。ワタシだったら、是非、彼に師事したいっ!
(命がいくつあっても足りないと思うけど。)


スカパー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。