スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

でかスプーン

2008/09/30 Tue 21:10

木のスプーンを作りますよ。
とはいっても、お皿などに添えるやつではなく、
オーナメント用のデカいバージョンです~。
まずは木の棒に、さささっとスプーンの絵を描き、
これを切り出していきます~。
使用している木は、アガチスです。
b577.jpg

カッター、彫刻刃、棒やすり、紙やすり、リューターを使用して、
ガシガシ、ちゅい~んと切り出していきます。
いつもよりサイズが大きいから、やり易いかと思ったけれど、
逆に、この大きさに慣れてない&木がいつもより厚いから、
なんだか難しい・・・。

ぼやきつつも出来ました~。
全長約3センチです。実生活で使用しているスプーンと比べたら、
はるかに小さいほうですが・・・。
b578.jpg



******************************************************
昨日のNHKのおしゃれ工房で、「羊毛フェルトで作るスイーツ」というのをやっていて
興味があって、それを見ました。
(最初、ワタシの勘違いで、「フェルト」で作るタイプと思ってたのですが、
「羊毛フェルト」のスイーツもあると、初めて知りました。)

初めて羊毛フェルトを、専用針で刺して、形を作っていくのを見たのですが、
すごい不思議~!&感動。「チクチク」ではなく、音は「ザクザク」なんですね~。
針で刺しただけで、なんで形になるのかなぁ?と謎でしたが、
先生が、専用針の構造の説明をしてらして、ほえぇ~と少し?納得。

お題は、「メロンパン」を作るで、トレイにのったメロンパンの山が出てきたとき、
「うぉぉぉぉ~!本物そっくりじゃんっ!」と絶叫したのもつかの間、
山のうち、数個は本物でした~。あーびっくりした。
(出演していた、ピンクの電話のミヤちゃんと、同じリアクションとっちゃったよ)
でも、羊毛製のも、一瞬、本物と思ったほどリアルだった~。
あとは、イチゴとベリーのケーキも紹介していて、これまたリアル。
スタジオに置いてあった他のケーキもリアルでした。
これもじっくり見たいー!・・・と思って、先生の名前を検索したら、
HPをお持ちでした。すっごいリアルな可愛い作品がいっぱいありましたー!
先生のお名前は、福田りおさんです。ぜひご覧あれ~。

先生は、羊毛スイーツを作ることによって、7キロの減量に成功したそうです~。
食べたい気持ちを、代わりに羊毛スイーツを作って、押さえたそうです。
ワタシだったら、逆に、食べたくなっちゃうけど・・・(^_^;)。
ミニチュア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。