スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

再利用

2008/10/09 Thu 20:55

いろいろ作っていると、木や粘土で形成途中や、
複製品で失敗した物が出てきます。
修復可能な物ならば、パテや粘土で補修して使えますが、
レジンなどの透明な複製品は、欠けたり穴が開いたりしちゃうと、
透明品としては、ほとんど使えません。
ですが、ある程度形が残っていて、透明で無い物を作るとき、
再利用が可能な場合もあります。

例えば、今回は、レジンで作った三角フラスコ型のボトルを利用して、
別な物を作ります~。
この写真のレジン製のボトルは、レジンが型内に完全に流れず、
穴が開いてしまいました。


透明状態としては使えませんが、
パテで埋めて、上部の口部分を切って、所々削って、
他の素材のパーツを付けて、加工すれば・・・

b593.jpg

一人用コーヒーサーバーの完成です~。

失敗品が出てもすぐには捨てず、とっておきます。
そうすると、このように、再利用する日がやってくる場合があります~。
ミニチュア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。