スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ななななんでだろう?

2009/06/12 Fri 01:22

電車での話。
ワタシが乗った車両は乗客が少なくガラガラ状態。
ワタシは車両の一番端の席へ座り、1席空いた隣には別の乗客。
そして前の席には、男性が一人座っている以外、
周りは、ほとんど誰も座っていない状態でした。
空いていた状態なので、自分の荷物を自分の身体に
寄せるような感じで、隣の空席へ置いていました。
(もちろん、混んできたらちゃんと自分の膝の上なり、下へ置きますよ。)
しばらくして、疎らに乗客が乗り込んできたとき、
女子大生風の女性が乗ってきたのですが・・・
席がたくさん空いているにもかかわらず、なぜかワタシの横に置いてある
荷物の前に、座る体制で立ちました。
始めは、「なんだ??」と思ったのですが、もしかして
ここに座る?と思い、自分の荷物を退けたら、
無言でワタシの隣の席、荷物の置いていた席へ、ストンと着席しました。
こ、こんなに他の席が、目の前にも横一列に3、4席続けて空いているのに、
なんでわざわざ人が荷物を置いていた席、しかも二人に挟まれる
形で座るんだ???なんで??関西風に言えば、なんでやねんっ!

別の電車での話。
車内はまぁまぁ混んでいた状態で、ワタシはつり革につかまって立っていました。
ワタシの左隣には、別の乗客が立っていて、その狭い間に
髪型と服装を見る限り、20歳前後の「おんなおんな」した女性が、さりげなく
グイグイっと押し入るように入り込んできた。他にも
立つ場所は結構あるのになんで???強引に入り込んでくるわけ??
変な強引な入り方に、ムカッ!と来たのだけれど深呼吸をして、
こう思う事にした。

『彼女は、寂しがり屋で人の中にいたいの。でも
ちゃんと礼儀が出来ないため、こういう態度でしか人の列なり
輪の中へ入っていけない、気の毒で不憫なヤツなんだ・・・』

・・・と思い込んだら、怒りも治まり「入れてやるよ。
ほれ。入りな。」と思いながら横へ一歩ずれたら、
会釈もなくズイッ!と押しのけるように入ってきた。
一歩ずれたと同時に、目の前の席が空いたので、ワタシは着席。
着席と同時に、この女性の足下を見た。
「ん?」さらに視線を上へ移動して腕と手を見た。
「・・・この肌質と粉の吹き方・・・20歳前後じゃない・・・な」
そしてさりげなく首から上を見たら・・・服装&髪型は
20歳前後だけど・・・実年齢は恐らく20歳×約2.3倍!

さっきの『』内の自分への言い聞かせが13秒ほど飛んだ。
「あんた・・・いろんな意味で、いい加減にしなさいよ。」と・・・。
そして、改めて学習した事。「肌の手入れはちゃんとしよう」
個人的な意見ですがね、お顔やネイルはバッチリ奇麗にしていても、
膝を中心に足がガサガサの人をよく見かけるのですよ。
ワタシはこれを見かけるようになってから、膝を気をつけるようになりました~。
普段はズボン率の方が高いけれど、それでもクリームは塗るっ。
今からきちんと手入れしておけば、この「痛い女性」ぐらいの歳になる頃には
少しは、なんとかなっているだろう・・・。
・・・って、ワタシは一体、なんの話をしてるんだ?

話は少しもどして(^_^;、この二人の女性の共通点。
二人とも携帯メールをしていた。もしかして・・・
周りが見えてない??ながら作業で、意識は携帯に集中しているから
身体(行動)の方は、気を使ってない状態だった?

場合によっては、トラブルや事故の元になるから、気をつけましょうや。
雑談

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。