スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ナイフの作り方

2010/02/19 Fri 20:45

ワタシ流、簡単なミニチュアナイフの作り方です~。

まず、アルミ板(厚さ0.3mm)を作りたいナイフの
形に切り出します。ナイフの先端は、ニッパーで斜めにカット、
棒ヤスリで整え、柄の中に埋める部分は、角張った棒ヤスリで削りました。
目の細かいスポンジヤスリで刃の部分を磨きます。
b883.jpg

お次は柄の部分。柄の部分に使う木の一部を、先ほどの
刃の細い部分に合わせてくりぬきます。深さは
アルミ板と同じ厚さで。深すぎるとぐらつきます。
使用している木は、ひのき棒、厚さ1mm、幅3mmの物。
柄の長さは8mmにしますが、この時点で余分に長くして
1cm使用。理由は、刃と柄を合体させたときに、
バランスをみるためです。長さが必要になる場合も
あるので、2mmは保険です~。^_^
全体的に削っていくので、幅も厚さも
小さくなっていきます。
b884.jpg

くりぬいたら、木をもう一枚用意して、その木をボンドで貼り合わせます。
もう一枚の方は、くりぬく必要はありません。
洗濯バサミなどで、がっちり貼り合うように固定して、しばらく放置。
写真で使用している洗濯バサミは小さな木製タイプですが、
先がギザギザのプラスチック製を使用する場合は、
かならず別の木の板をはさんで下さい。
ギザギザがナイフの柄に食い込んで、傷がつきます。
b885.jpg

がっちり貼り合わさったら、好きな形、厚さに
紙ヤスリなどを使って形を整え、
先ほどの刃を入れて全体のバランスを確認。
OKだったら接着して、色を塗って出来上がり。
b886.jpg

もちろん・・・切れませんっ。
ミニチュア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。