スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

当時はちょいスター

2010/07/28 Wed 21:24

そーいえば、ワタシも過去にハリウッドスターに一度会った事がある。
それは・・・ショー・コスギだっ。
んも~~、過去の人過ぎて今の若い人は知らんだろう・・・。
というか、マニアック過ぎ?知らん人に補足。
ショー・コスギとは、ファイト一発でおなじみの
ケイン・コスギの父ちゃんで、米国ではニンジャスターとして、
一時期ブイブイ名を馳せていた・・・らしい。

昔、都内某所で信号待ちをしていたとき、
遠くの方からレーサーが着るような派手な皮ジャンに
首から金属のネックレスをジャラジャラと
下げたおっさんが歩いてきて、
「派手だなぁ・・・。!テ・・・テレビで見た!
ショー・コスギだぁー!」といきなりテンションマックス。
信号を無視してダッシュで彼のもとへ。
「ショ、ショー・コスギさんですよね?!あ、握手してくださいっ!」
って言ったら、笑顔で返事&握手してくれた。
「がんばってくださいっ!!」って言ったら、
芸能人は歯が命、白い歯をキラン!と見せながら笑顔で「ありがとう!」
このとき、彼は道に迷ってたらしく、住所が書かれたと
思われるメモを見ながら周りをキョロキョロと見ながら
去って行った。迷っているところをいきなり声をかけたから
余計迷ったに違いない・・・。

数日後、友人に話したら、友人がちょうど見た
新聞に彼のインタビュー記事が載っており、
昔、コスギさんが下積み時代に、今はもう亡き
超有名なカンフースターに握手を求めたら、
「ふん」って感じで握手をしてもらえなかった
経験があり、自分は有名になったらこんなことは
絶対にしない・・・ということが書いてあったそう。
あぁそれを実践してるんすね・・・と感動。
・・・良い人じゃーんっ!!ということで、
コスギさんの印税に協力。彼の自叙伝を買ってしまった。
(内容はおもしろかったですよ。)

ワタシってば、ミーハーで感動しやすいところがあるから
すぐテンションが上がっちまうんですよ。
ただし、冷めるときは、すぐ冷めるのである・・・。



雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« レンガ | HOME | 聞いた話 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。