スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

粘土の話など

2010/12/11 Sat 21:10

ストラップの紐の部分を買いに行って、
予定にはなかったけど、ふらふら~と足は自然に粘土コーナーへ。
フィモソフトの色だけチェック。
参考までに、フィモソフトの値段は56グラムで425円ぐらい。
店によってはもう少し安い所もあり。ちなみに、
これって海外ではなんぼで売ってるんじゃろな?と調べたら
アメリカだと約1.91~2米ドル、日本円にすると・・・なんとおおよそ160円!!!
・・・すっごい損した気分・・・。

ハンズなどの粘土売り場には、いろんな粘土で作った見本作品が
展示してあって、その中に最近流行のスイーツデコがありました。
(ワタシはスイーツデコに興味がなかったので(^_^;)スルーしてました。)
ストラップタイプのスイーツデコがあって、
それがモデナという樹脂粘土で出来ているそうで、
モデナの特徴を見たら、ストラップにするには最高の粘土じゃ
あーりませんか!耐光性、耐久性、そしてワタシが求める
乾くと耐水性を発揮するって。いつも使用している粘土グレイス
より透明感がちょこっとあるような気がするけれど、とりあえずゲット。
(スイーツデコや食品サンプルの作り方の本を見ると、
材料の所には大抵モデナがあったので、よっしゃっ!と思った。)

フィモソフトは、薄い板状(厚さが1ミリ以下)にした場合
パキっと割れる。まだやってないけれど、恐らく細い棒状
の物もアウトかな・・・試してないので断言は出来ないけれど。
樹脂粘土はしなやかさがあるので、薄い板状や細い棒を
曲げでもパキッとはいきません。で、やはり樹脂粘土の利点は
粘土に絵の具を混ぜて作れるということ。んでもって~
値段も200~250グラムで約千円前後で済むし。

せっかく買った粘土、効率的に使いましょうかね。
部分ごとにわけて使おうかと思います~。
作品の形状で判断して、一カ所はフィモ、
別の箇所はモデナって感じで。
久しぶりの粘土探索~。

ミニチュア | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。