停電

2011/03/18 Fri 21:45

福島原発の影響で、関東で計画停電が行われていますが、
うちの地区は昼間の停電はいまのところ100%
中止になる事が多いですが、夜の停電は実行されました。
外を見ると、住宅の電気はもちろん、街灯も消えているので
辺りは真っ暗。月明かりが住宅街を照らしてました。
近所の畑の前を通る車が、山道を通っているような感じでした。
日頃、電気が街を明るくし過ぎなのかな。
この日は星がよく見えました。
でもこんなに暗いと、泥棒とかが活躍しそうで
怖いですね。実際、車からガソリンを抜き取る
ガソリン泥棒がいるらしいし。
真っ暗な夜道、一人歩きは出来ませんよ。

地震のときは、ロウソクに火を灯しちゃいけないんだけど、
懐中電灯の電池の予備は無いし、小さな自家発電機付き?
のラジオ付き懐中電灯はすぐ消えちゃうしで
(がんばってレバーをグルグルまわし続ければ
それなりに使用時間が増えるとは思うけど、
途中で疲れて挫折してしまうのでした・・・)、
ロウソクの下に、せんべいの空き缶の蓋を敷いて
気をつけながら火をつけてました。
今年のフランフランの福箱の中にでっかいアロマキャンドルが
入っていて(35時間点灯出来るらしい)、
「こんなの使わんよー」と思ってたけど、
まさかいきなり出番が来るとは・・・。

用事があって、デパートや電気量販店へ
行ったけど、電気節約のため、店内がいつもより暗い。
でもいつもが明る過ぎなんだと思う。
これからもこれぐらいで良いんじゃないだろか?
と思ってしまった。
化粧品売り場を通ったら、
前髪をデカいピンで留めて、焼き肉屋でつける
前掛けみたいなのを付けたおばちゃんが
店員さんに化粧してもらってたんだけど、
もしここでデカいのがグラっ!ときたら、
この人は中途半端な化粧途中かつ、
この姿で外へ飛び出して行くのかなーと
イケナイ想像をしてしまった。
人足は多いんだけど、でもいつもより
若干少ないかなぁと感じた。
地区の規模が違うんだけど、ここと比べると
うちの地区はなんだか閑散としちゃってるなぁ・・・。

あっちこっちの店頭で募金活動が目立ってて、
路上では、ちょっと怪しい・・・
って感じの募金活動グループもいたりした。
こういうのって、嘘か本当かわからない、
確認のしようもないしなぁ。

早くなにもかも、どこの地域も元の生活に
戻れる日がきますように~。


雑談 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示
« 元の日常へ | HOME | 心痛 »