スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ミニチュアの作業の方は、今現在新しく原型を作ってる最中で、
しばらくお見せ出来るものがない状態・・・。
先日の展示会で、名刺をたくさんばらまいた甲斐もあって(^_^)
少しだけアクセ数数が増えたのに、更新してないんかいっ!
っていうのも申し訳ナイと思い、
ミニチュアネタじゃないけれど、しばらく雑談等で
場をしのごうと考える今日この頃。

てなわけで、今日はイラストを。
イラスト教室へ通い始めて一年以上が経ち、
なんとなく要領も得て来ました。でもまだまだ表現がしきれないとこもあり
もどかしいところ。以前はパソコンで図形等を駆使して
描いてたけど、最近じゃ紙に手書きの方が描き易い。
でもワタシの場合、完全パソコンは手放せないわけで、
手書き半分パソコン半分なスタイル。
下の絵は、手書きでそれぞれパーツごとに描いて、
パソコンに読み込み合成したもの。
んでもってプリントアウトして、さらに書き込みました。
パソコン上での色の調整等は、先生に教えてもらいました。


不思議なtomohachiワールド・・・。
faceandgirl.jpg

ワタシのイラストの先生の方針は、「好きな物を自由に書くべし」。
(もちろん、ほったらかしではなく、
細かいアドバイスはきちんとしてくれます)
教室の他の生徒さん達のイラストを見ると、
同じ先生に習っているのに、みんな全然画風が違うの。
先生曰く、「この書き方で書きなさい!って強制的な感じにすると、
みんな同じ絵になってしまうから。それじゃつまらない。
個性が無くなってしまう。」とのこと。すっごい共感したわ~。
そうだよね、集団「藤子不二雄」になってしまう。
ワタシの様な自由性が強い人間にはぴったりな指導方針です。
ありがたや、ありがたや。


ハンドメイド | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。