生クリーム

2011/07/14 Thu 00:15

フラペチーノ系の上に乗ってるクリームを、コーヒーの上に乗せました。
先日作った絞り口だと筋が細かすぎるので、
大きめの深い筋用の絞り口を作りました。
これは初歩的な材料、ラップの切り刃を利用しました。


1回目は、粘土を緩くしすぎて筋がまったくつかず大失敗。
2回目は、筋を付けるためには、ある程度の固さは必要なので、
ちょっぴり固い状態でリスタート。
絞るとき「ふんっ!」という踏ん張りで始まり、
絞り終わり指の力を緩めるときは、
「っアーイ!」と秀樹・西城の雄叫びで終了。
絞り袋内の粘土が終わる頃には指の痛さがMaxで、
最後の数個は「しゃぁコラァっ!」と某亀になってます。

声出さないと、うまく絞れないんですよぅ・・・。


ミニチュア | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示