スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
以前から、ネット販売を計画していましたが、
この度、ようやくネット販売を開始しました。
とは言っても、ワタシ自身が販売するのではなく、
april showers (エイプリルシャワーズ)さんという
オンラインショップのお店屋さんでの委託販売という形になります。
april showersさん用に食器等を殆ど新しく作りました。

えっと、まずはapril showersさんのご紹介をさせてくださいね。
april showersさんは、Wee Forest Folkという小さなネズミちゃんの
置物を扱っている正規輸入店です。
他にもシュタイフ社のテディベアや素敵な雑貨を
取り扱ってらっしゃっています。
april showersの佐久間さんは、この前のミニチュアショウと
同時開催されていたちっちゃかわいいもの展に出展なされていました。
そこでお会いして、委託販売のお話を頂きました。
佐久間さんのお店や商品に対する愛情、気持ちと努力が
すばらしかったので、この方なら・・・とお願いする事にしました。

Wee Forest Folkというのは、アメリカのマサチューセッツ州に住む
Petersen一家が作る、小さなネズミちゃんの置物を製作している
家族経営の会社です。ネズミちゃん製作を始めたお母さんは、
現在90歳ぐらいの方らしいです。創業は1972年とのこと。
娘さんと息子さんがいて、一見すべて同じネズミちゃんに見えますが、
実は制作者によって、それぞれ少し違うらしいです。
このネズミちゃん達、そんじょそこらの
ネズミちゃんの置物とは違いますよ!それぞれに「生活」を感じられるのです。
スポーツしていたり、お料理していたり、家事をこなしていたり、
花を売っていたり、フラフープしていたり、お母さんが小さな
赤ちゃんネズミをお風呂に入れていたり、ハロウィンで仮装していたり
などなどなど!とにかく各ネズミちゃん達の日常生活が
伝わってくるのです。作りが細かく、各ネズミちゃんのしぐさも可愛いの。
Wee Forest Folkにはコレクターも多く、過去に制作された
作品は廃盤扱いとなり2度と作られないので、お値段も高くなったりするぐらい。

ミニチュアショウで、実際のネズミちゃん達を拝見させて頂いたのですが、
全員がめっちゃくちゃ可愛いの!ほんとどれもこれも
精巧に出来ていて、小さなつぶらな瞳、「生活のワンシーン」を感じる構図。
見ていて飽きませんでした。どれか一匹連れて帰りたかったのですが、
そのときは、ワタシも出展者だったのでゆっくりと
吟味している時間もなく(^_^;)、後日、Wee Forest Folkのサイトの
カタログで、ワタシの乙女心をぶち抜いてくれたネズミちゃんを
みつけたので、佐久間さんにお願いして取り寄せて頂きました。
それがこのネズミちゃん!じゃじゃーん!
blo105.jpg

どうですか。めちゃくちゃ可愛いでしょ?
(デザインに食べ物が絡んでると弱いんだなぁ)
しかもすごく小さ~い!高さ約3.3cm、ネズミちゃん部分が約2.2cm。
このネズミちゃんは他のネズミちゃん達より小さいシリーズのもの。
隅々まで細かいことっ!後ろ姿もプリティー。
blo106.jpg

ワタシの作品とWee Forest Folkのネズミちゃん達を
ぜひぜひよろしくお願いします~。
blo107.jpg

ミニチュア | コメント(2)
コメント
ありがとうございます!
tomohachiさん、ご紹介ありがとうございます。
念願かなっての販売で、うれしいです。v-238
これからもどんどん作品をご紹介できるようになったらいいですね。
よろしくお願いしますv-274
Re: ありがとうございます!
こちらこそお世話になります。よろしくお願いします~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。