ありがとうございました!

2012/04/22 Sun 16:54

この度は、こころなごむ小さな世界~まったり三人展~へ
ご来場頂き、ありがとうございました!
たくさんの方にお越し頂き、三人共大感激でした!
とってもうれしかったです!
「大」が五つ付くぐらいの大成功でした!

当日は、全然来なかったらどうしましょ?
通りすがりの人々を、無理矢理羽交い締めにして
店内へ引きずり込むか?!なーんて、犯罪めいた事を考えていたのですが、
羽交い締めの必要は全くなく、
ショウウィンドウの作品とポスターに目を止めて頂き、
来場して頂く事が出来ました~。
それだけではありません。
DM効果や新聞効果、サイトでの宣伝活動が効いたのか、
ほんとに驚く程のたくさんの方が来場してくれました~。
ギャラリーの方がおっしゃるには、
こんなにたくさんの来場は、ギャラリー始まって以来
2回目だそうです。わーいっ!


12時から開店だったのですが、
開店前からもうすでにお客さんがいらっしゃってました。
前日には搬入してたのですが、ほとんど終わらず、
当日はギリギリまでセッティングしていました。
お待たせして申し訳ありませんでした。

15時少しまえぐらいまでかな?それまで店内は混雑していました。
これで皆さんグラスを持っていたら、ちょっとしたパーティー会場です。(笑)
どう?楽しんでる?っつって。
sanninten1.jpg

夕方になってから、昼間と比べるとお客さんの数は
少なくなりましたが、それでも途切れる事はなく、
店内に私たち3人だけということはありませんでした。
いや~ほんとうれしい~。

開店前に慌てて撮影しました。デジカメを持って行ったのに、
数枚撮ったところで、まさかのバッテリー切れっ!
慣れない携帯カメラでの撮影に切り替えました。
もーどれもボケてるし・・・。
棚の上には、クライン・クラインさんのベアちゃんたちが
ずらっと勢揃い。
sannninten7.jpg

古書とミニチュアの融合です。ステキでしょ?
sanninten5.jpg

クライン・クラインさんのハロウィンセット。
めっちゃかわいいっす!巧みの仕事です。
この方の人気は絶大でした。(^_^)
一生付いて行こうと思った。(笑)
思いっきり墓場まで。
sanninten4.jpg

これはふくっちさんの作品。
あーどれもこれもボケちゃって、ゴメンね~っ!(汗)
sanninten3.jpg

写真で伝わらないのは、ワタシの震えた手のせいでっす。(-_-;)
テーブルの真ん中にどーん!と置いた、ふくっちさんの
クリスマスのドールハウス。
ツリーの光が色を変えて点滅してます。
とってもステキ♡。
sannninten6.jpg

階段の上から照らされる明かりとステンドグラスが
とってもムーディーで、
「階段上りたいね~」って話してました。(^_^)
sannninten10.jpg

あーいけねっ。自分のを撮り忘れるところでした。
こんな感じに配置。
sannninten9.jpg

今回は、普段頻繁に会う友人や
知人にもお知らせしました。
うれしい事に来場してくれました~。
ワタシ、自分には「人望」という言葉は
無縁だと思っていたのですが、
大さじ6ぐらいの人望はあったみたいです。(笑)
差し入れまで頂いてしまって、恐縮しまくりっちょですよ。
いろいろとありがとう!

今回は、大きな会場での個人参加ではなく、
自分たちで企画した会なので、いろいろと例えば、
会計の仕方とか、各自の作品はこう包んでねとかの業務連絡?
っぽい打ち合わせもしました。
とりあえず・・・うまく出来たかなと思います~。
た・・・多分。

あと感じた事は、今回は、ミニチュアショウ等に来るお客さんとは
ちょっと違うかな?と思いました。
それは作品への接し方で感じました。
例えば、今回は申し訳なかったのですが、テーブルの上に
「お手を触れないでください」という注意書きを置かせて頂いたのですが、
ありがたい事に、それに従ってお声をかけて頂いた方もいれば、
入店してぱっと目に付いた作品を無造作にとって(^_^;)
ご覧になる方もいたりして、そして、展示品の上に所持品を
落下させてちょこっと破損という、ちょこっとアクシデントもあったりで、
恐らく繊細品という認識は浸透してないかな?と思う事がありました。

あとは、親子連れのお子さんが「キットが売ってなーい!」
と言ってたりで、手作りおもちゃ?と思ってたのか・・・。

もちろん、たくさんのミニチュアファンの方にもお越し頂けました。(^_^)
「サイトorブログ見てますよ」と、お声をかけて頂きとてもうれしかったです。
ありがとうございます~。

それから、この場を借りて・・・
会場に、ちょっとしたご感想よろしく的な手作りメモ帳っぽい
物を置きました。
その最初のページに書いて下さったMさんへ。
たくさんのありがたく、うれしいメッセージをお書き頂き
ありがとうございました!
私たち三人にとって、大変励みになるお言葉です。
感動してしまいました。また三人展を開催する機会があったときは、
ぜひお越し下さい。お待ちしてます~。



この度は、ご来場ならびに、お買い上げ頂きありがとうございました!
ほんとうれしく、三人で何度も何度も「よかった~よかった~」と
繰り返してました。
「また開催して下さい」という、これまたうれしいお言葉も頂きました。
私たちも、ぜひまたやりたいと思います。


そして、場所を借りさせて頂いた、
ヴァリエテ本六さんのオーナーさまには大変お世話になりました!
いろいろとお知恵や情報を提供して頂き、
本当に助かりました!今回の大成功は、ほとんど
オーナーさまのお力によるものです。(^_^)
ありがとうございました!
お店のアルバイトの方にも大変お世話になりました。
本の後片付けも、借りる際の条件の一つだったのに、
結局、ほとんどお任せしてしまう事となってしまって、
申し訳なかったです・・・。
すみませんでした・・・。


この度は、ありがとうございました!



さて・・・、次は一応、7月のインターナショナルミニチュアショウに
参加予定です。またがんばらなくちゃ。

今回のまったり三人展で持ち帰って来た販売作品は、
そのままの状態の物と、アレンジを変えて
ミニチュアショウで販売するか、
これまたアレンジを変えて委託販売用とする予定です。
よろしくお願いします~。







ミニチュア | コメント(3)
コメント
お疲れさまでした~大成功のようですね。よかった、よかった。企画されたイベントにのっかるのと違って、グールプ展や個展って、楽しさも大変さもたくさんあると思います。ちょっとした麻薬みたいなもんで、やみつきになるんだよね。(笑)
ミニチュアに精通したお客さんばかりではないので、アクシデントが多々発生するのもわかりますね、仕方ないと思いながらもドキドキ、がっくり、びっくりと驚きの連続だったと思います。
めげないでね。そういうのが嫌だから、ミニチュアに特化したイベントにしか出ないという作家さんも聞いたことがありますが、たくさんの人の夢を与えた1日だったと思いますので、少し休んだら、次へ進んでください。7月に浜松町でお会いしましょう!
なおえさま
おかげさまで想像以上の大成功でした。v(^_^)v 
初めて開催したわりには、なかなかの好調な出だしだと思いました。
ほんといろいろな事を勉強しました。場所も変われば、お客さんも変わることも学びました。
ミニチュアを初めて見た人に、少しでも興味を持ってもらうことも今後の課題になりました。
趣向品なので難しいとは思いますが・・・。(^_^;)

アドバイスありがとうございます~。正直、破損のアクシデントが起こるとは想定外でした。
この場合、双方とも気まずい思いをしてしまうので、なんとかしたいものですが、
注意力の問題ですよね・・・。まぁ、これはこれということで、
次は心配ないさ~って気を軽くしていきます。
片付けをしているとき、急にどっと疲れが出ちゃって、
一瞬、作るのしんどい・・・と思ったのですが、今はすっかり回復しました。
次へガンガン進んで行きます~。7月お会い出来る事を楽しみにしています。(^_^)
コメントありがとうございました!
言葉間違えました
「趣向」じゃなくて、「趣味の問題」と言いたかったのです~。
失礼しました~。

管理者のみに表示